スイゼンジノリ多糖体(サクラン)ってどんな成分?サクラン配合のおすすめ保湿化粧品

最近ときどき雑誌などで見かけるようになった新しい保湿成分「スイゼンジノリ多糖体」。別名「サクラン」といって、保水力が高いことで知られているヒアルロン酸の5倍もの保水力を持つことで一躍話題になった成分です。

ただでさえヒアルロン酸は保湿成分の中でも優秀といわれている成分なのに、さらにその数倍の保湿力を持っているなんてすごいですよね。日本テレビの未来シアターやNHKのおはよう日本などでもとりあげられて、一般に広く知られるようになりました。

ところが、スイゼンジノリ多糖体は非常に希少な成分のため配合されている化粧品はまだごくわずか。ヒアルロン酸のように一般的にはなってはいないのが現状です。

今日はそんなスイゼンジノリ多糖体(サクラン)とはどんな成分か?どんな特長があるのか?について調べてみました!

 

スイゼンジノリ多糖体(サクラン)ってどんな成分?

スイゼンジノリ多糖体(サクラン)は、その名前のとおりスイゼンジノリというノリ(藻)から抽出された保湿成分です。スイゼンジノリは水前寺海苔と書きます。九州阿蘇の火山灰層に長い時間をかけてしみ込んで、ミネラルをたっぷりと含んだ伏流水でしか育たないとても珍しい藻です。

これまでにも、モズクや昆布のネバネバ成分「フコイダン」が保湿力や保水力に優れていることで化粧水などに採用されてきましたが、スイゼンジノリから「サクラン」という成分が発見されたのは2006年のこと。サクランそのものの重さの約5000倍もの水を吸収するという驚きの保水力をもつことが分かったのです。

スイゼンジノリ多糖体

さらに、美しい阿蘇の自然の中で絶滅寸前だったスイゼンジノリを人工的に養殖する技術と生育方法が確立され、地元料亭で味わえるようになったばかりでなく、スイゼンジノリ1kgからたった7gしか採れない「スイゼンジノリ多糖体(サクラン)」も化粧品の成分として使われるようになりました。

サクランのすごいところは、その驚異的な保水力だけではありません。

サクランは分子が大きいため、角質層の内部に浸透することはありません。その代わり、肌表面に天然の膜を張り、水のべールを作ってお肌を守ってくれる働きをします。サクラン自体の保水力が優れているだけでなく、肌から蒸発してしまう水分も閉じ込めてキープするので、内と外からダブルでしっかりお肌をうるおわせます。

サクランしかも、塩分と融合することで2倍近く粘り気が増す(ゲル化する)という特性も持ち合わせています。お肌の塩分といえば、汗。肌の上には常に微量の塩分が存在しているわけですから、サクランのパワーはさらに強まります。汗をかいても流れ落ちてしまうことなく、うるおいを長時間お肌に留め続けることができるのです。

これまでにない保水力とヴェールの力をもつスイゼンジノリ多糖体は、乾燥肌や敏感肌で悩む人にとって力強い味方になってくれる新しい保湿成分です。

※ 画像はサクラムアルジェ公式サイトからお借りしています

 

スイゼンジノリ多糖体(サクラン)配合のスキンケア化粧品、おすすめは?

スイゼンジノリ多糖体(サクラン)配合の化粧品は、まだまだ少ないのが現状です。成分そのものも希少ですし、今後もっと増えていくかもしれませんが今のところヒアルロン酸のようには普及していません。

サクランは保水力が高い、うるおいのヴェールを作る、塩分と結びついて粘度が高まるという特性からか、現在オールインワンゲルに配合されていることが多いようです。

数少ない「サクラン配合スキンケア化粧品」の中から、ふたつのおすすめアイテムをご紹介します!

さくらむあるじぇサクラムアルジェ モイスチャージェルコンプリートマスク

サクラムアルジェのモイスチャージェルコンプリートマスクはひとつで化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック、化粧下地の6つの役割をしてくれるオールインワンゲルです。サクランを高配合し、さらにスクワラン、グルコシルセラミド、アロエエキスやモモの葉エキスなどお肌に嬉しい成分を配合しています。

敏感肌さんの安心ポイント
retenサクラン高配合で外からお肌にうるおいを与えるだけでなく、天然のヴェールで包んで肌からの水分の蒸発も防ぎます。

retenお得な毎月お届けコースなら「全額返金保障」付き。肌に合わなかった場合は期間内であれば返品可能です。

サクラムアルジェ

サクラムアルジェ モイスチャージェルコンプリートマスクは、金色の箱と金色の容器に入っています。便利な内蓋+スパチュラ付き。

サクラムアルジェモイスチャージェルコンプリートマスク
比較的プルンッとしたコッテリ系のジェルです。が、肌に乗せるとなめらかにゆるんでよく伸びます。無香料ですが、化粧品っぽい原料臭があります。保湿感はかなり高め。長時間うるおいを保ってくれます。

 

咲水オールインワンゲル咲水スキンケアジェル

スイゼンジノリ多糖体をいち早くスキンケア化粧品に生かした会社のひとつがリバテープ製薬です。製薬会社ならではのこだわりで、オールインワンゲルであるにもかかわらずカルボマーなどの化学ポリマーを使用しないで寒天でゲル化している自然派オールインワン化粧品です。

さらに、敏感肌のケアに必要なセラミドを4種類も配合。

同シリーズの咲水スキンケアローション もあります。

敏感肌さんの安心ポイント
reten無香料・無着色、パラベン、フェノキシエタノール無添加、ゲル化剤にカンテン使用など、お肌に優しい処方にこだわって作っています。

reten敏感肌さんに不足しがちなセラミドを4種類配合。サクランのうるおいパワーと併せて、さらに強力にお肌を潤わせます。

咲く水スキンケアジェル

咲水スキンケアジェルはかわいらしいカラフルなお花柄のパッケージが目を引きます。

咲水テクスチャー

水分をたっぷりと含んだうるうるのジェルです。伸びがよく、保湿感は高め。無添加・自然派処方なところもポイント高いです。

ただいま、ミニサイズのフェイスウォッシュ&化粧水プレゼントキャンペーン実施中です。

 

実際にふたつを使ってみて、同じサクラン配合オールインワンゲルでも結構違うものだな、と感じました。どちらも保湿力はさすがに高めですが、サクラムアルジェのほうがやや長時間保湿感が保たれている気がします。(個人の感想です)

でも、咲水スキンケアジェルのナチュラル処方とセラミド配合も敏感肌にとっては魅力的。

乾燥の強い年齢肌→サクラムアルジェ
ナチュラル志向の敏感肌→咲水スキンケアジェル

が合っているかもしれません。いずれにせよ、実際に肌に合うかどうかは個人差がありますので、まずはパッチテストをしてから使用するようにしてくださいね。

 

 

【合わせて読みたい】
yaji 敏感肌さんに本当におすすめしたい化粧品@敏感肌のスキンケア研究所

yaji 自らうるおう肌を作るライスパワーNo.11の効果とは?成分開発元にお話を聞いてきました

 

 

この記事を書いた人

管理人yo-ko

40代乾燥性敏感肌のコスメコンシェルジュです。

美肌のために、食べものにもなるべく気を付けているつもりですが、最近はソフトクリームの食べ比べにハマっています。