安心と信頼の製薬会社発スキンケアブランドまとめ

スキンケア化粧品は今やものすごくたくさんのブランド、たくさんの種類があります。

化粧品会社がスキンケア化粧品を販売しているのはもちろんのこと、富士フイルムがフイルム技術に欠かせないコラーゲン研究を活かして化粧品を作ったり、グリコなどの食品会社がそれぞれの得意ジャンルを活かした化粧品を開発したりと、さまざまな会社が化粧品市場に参入しているのが現状です。

そんな中で、製薬会社がその研究力と技術力を生かして作った製薬会社発のスキンケア化粧品は、化粧品メーカーが作るスキンケアコスメと比べるとやや華に欠けるものの、安心感と信頼度が高く、敏感肌さんを中心に人気を集めています。

このページでは、そういった製薬会社開発のスキンケア化粧品ブランドをまとめてみました。

これ良さそうかも?と思ったら、公式ページをチェックしてみてくださいね!

 製薬会社名あいうえお順リスト を見る

肌悩み別リスト を見る

※ こちらの情報は2018年10月現在のものです。
  各ブランドで随時変更があるかもしれませんので、詳しくは公式サイト等でご確認ください。

check.php乾燥対策におすすめPick Up

小林製薬 ヒフミド
メーカー 小林製薬
アイテム 化粧水、クリーム他
特長 ヒト型セラミド高配合
トライアルセットあり
公式サイト 小林製薬 ヒフミド外部リンク

ドラッグストアやホームセンターでいつも身近な日用品などでおなじみの小林製薬ですが、ヒフミドは公式通販限定商品として扱われています。

ヒフミドは、ヒトの肌に存在するセラミドと同じ形で肌なじみのよい「ヒト型セラミド」を、他にはないくらいこれでもか!と高配合した保湿化粧品です。

肌が乾燥し、バリア機能が低下した乾燥肌・敏感肌に必要なのはセラミドを補って肌の保水力を回復させること。
何をつかっても満足できない乾燥肌・敏感肌さんは、ヒフミドのヒト型セラミドのチカラを試してみる価値アリです。

1000円以下(送料別)のお手頃価格で1週間しっかり試せるのもうれしいポイント。
詳しくは公式トライアルキャンペーンサイトで確認してください。

ヒフミド公式トライアルキャンペーンを見る >>

 

 

肌悩み別 製薬会社化粧品ブランド一覧

肌悩み別の製薬会社化粧品ブランド一覧です。(随時追加していきます!)
複数のお悩みに対応している場合は、重複して掲載しているものもあります。

敏感肌
肌力UP・高保湿
美白
エイジング
ニキビケア
毛穴ケア
しわ・ハリ

 

製薬会社名あいうえお順一覧

スキンケア化粧品ブランドを持っている製薬会社をあいうえお順に並べました。
(随時追加していきます!)

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
やらわ行

 

製薬会社発 スキンケアブランド・アイテムの特長

※ 順不同 随時追加していきます!

 

大塚製薬 インナーシグナル


大塚製薬 インナーシグナル

インナーシグナル
メーカー 大塚製薬株式会社
アイテム クレンジング、洗顔石けん、化粧水、美容液、クリーム他
特長 薬用成分「エナジーシグナルAMP」配合
美白、ターンオーバー正常化
公式サイト インナーシグナル公式サイト外部リンク

肌のターンオーバーに着目して開発された成分「エナジーシグナルAMP」を配合したインナーシグナルシリーズは、美白や肌のキメを整えるなど「健康な肌」につながる効果が期待できます。
エナジーシグナルAMPは厚生労働省の有効成分として認可されています。

「ポカリスエット」や「カロリーメイト」をはじめ、私たちの暮らしの中に溶け込む製品を提供し続けている大塚製薬の「医薬品研究のノウハウを、毎日の健康に活かしたい」という思いが込められた化粧品です。

>>インナーシグナルのキャンペーンサイトを見る

【関連記事】
美白有効成分の働き・効果まとめ/美白成分一覧とおすすめ美白化粧品

 

 

ゼリア新薬 ZZ:CCモイストリペアジェル


ゼリア新薬 ZZ:CCモイストリペアジェル

ZZ:CCモイストリペアジェル
メーカー ゼリアヘルスウェイ株式会社
アイテム オールインワンジェル、クレンジング、化粧水、美容液
特長 コンドロイチン配合
高保湿、低刺激
公式サイト ZZ:CCシリーズ公式サイト外部リンク

ゼリア新薬工業グループのゼリアヘルスウェイから発売されているZZ:CCモイストリペアジェルは、うるおい成分としてコンドロイチンを配合したオールインワンゲルです。

コンドロイチンはヒアルロン酸などと同じく保水力に優れている成分ですが、それ以上にそのうるおいの持続力が長いところが他にはない特長。

ヘパリーゼやコンドロイチンZS錠などの製品が有名なゼリア新薬ならではの、コンドロイチン配合化粧品です。

>>ZZ:CCシリーズ公式サイトを見る

【関連記事】
コンドロイチン配合オールインワン化粧品でうるおいケア&小じわ対策!ゼリア新薬グループの「ZZ:CCモイストリペアジェル」
 

 

全薬工業 アルージェ


全薬工業 アルージェ

アルージェ
メーカー 全薬工業株式会社
アイテム 洗顔料、化粧水、保湿ジェル、保湿クリームなど
特長 独自のナノセラミド配合
高保湿、低刺激、敏感肌向け
公式サイト アルージェシリーズ公式サイト外部リンク

敏感肌向けのドラッグストアコスメの中でも人気と知名度のあるアルージェを作っているのは、風邪薬のジキニンでおなじみの製薬会社、全薬工業です。

全薬工業が長年取り組んできた皮膚病薬研究から生まれた敏感肌用スキンケア化粧品であるアルージェは、独自のナノ化天然セラミドによって弱ったバリア機能をサポートしてくれます。

肌トラブルを繰り返しやすい敏感肌のための、肌のバリア機能を底上げしてくれるスキンケア化粧品です。

>>アルージェ公式サイトを見る

【関連記事】
Arouge(アルージェ)ってどう?アルージェの特長・口コミまとめ
ドラッグストアで買える敏感肌用セラミド化粧品アルージェとキュレル、違いを比較
 

 

小林製薬 ヒフミド

ヒフミド
ヒフミド外部リンク

ヒフミド
メーカー 小林製薬株式会社
アイテム クレンジング、洗顔石けん、化粧水、クリーム他
特長 ヒト型セラミド高配合敏感肌・乾燥肌向け
公式サイト ヒフミド公式サイト外部リンク

かゆいところに手が届く日用品や、身近な常備薬でおなじみの小林製薬がこだわって作った通販限定化粧品が「ヒフミド」です。

ヒフミドは、小林製薬が製薬会社としての技術力を駆使して、ヒト型セラミドを高配合した高保湿化粧品です。
特にクリームのセラミド配合量は他に類を見ないほど。

肌へのやさしさにもこだわった無添加処方で、何を使っても乾燥しがちな肌や敏感肌にもオススメできる化粧品です。

>> ヒフミドトライアルキャンペーンサイトを見る

【関連記事】
小林製薬のヒフミドってどう?ヒフミドの特長・口コミまとめ
カサカサ乾燥・ピリピリ敏感対策にセラミドケアを!おすすめのセラミド化粧品5選
小林製薬のSaikiさいき(ローション・乳液・クリーム)ってどう?成分・口コミまとめ

 

 

再春館製薬 ドモホルンリンクル


ドモホルンリンクル外部リンク

ドモホルンリンクル
メーカー 株式会社 再春館製薬所
アイテム 洗顔料、パック、保湿液、美容液、クリーム、他
特長 エイジングケア
公式サイト ドモホルンリンクル公式サイト外部リンク

ドモホルンリンクルの名を知らない人はいないのではないか、というほど有名なエイジングケア化粧品です。

「コラーゲン配合の化粧品」は今や当たり前ともいえますが、初めて化粧品にコラーゲンを配合したのはドモホルンリンクルでした。
それだけの実績と歴史のあるブランドです。

製薬会社が母体であり、漢方の長い歴史の中から有効性・安全性が確認された和漢植物の力を活かした処方が特長のエイジングケア化粧品は、年齢が気になり始めた女性のスキンケアアイテムとして長年愛されています。

【関連記事】
ドモホルンリンクルの特徴・口コミまとめ 実際に試せる店舗を発見しました!

 

 

ロート製薬 エピステーム


エピステーム外部リンク

エピステーム
メーカー ロート製薬株式会社
アイテム 化粧水、乳液、美容液、クリーム、他
特長 エイジングケア、美白ケア
公式サイト エピステーム公式サイト外部リンク

目薬をはじめ、皮膚薬や内服薬など幅広いジャンルの製品が私たちの身近にあるロート製薬がエイジングケアに特化して作り出したのがエピステームブランドです。

中でもステムサイエンスシリーズは、再生医療、幹細胞などロート製薬の技術と研究を詰め込んだ最先端の化粧品として、美容雑誌などでも話題になっています。

>>エピステームの公式サイトを見る

【関連記事】
作成中
 

 

常盤薬品工業 NOV


NOV(ノブ)外部リンク

NOV
メーカー 常盤薬品工業株式会社
アイテム 化粧水、乳液、クリームなど
特長 臨床医学に基づいて開発された敏感肌向け化粧品
保湿ケア、ニキビケア、年齢ケアなど
公式サイト

常盤薬品工業は南天のど飴や眠眠打破などでおなじみの製薬会社です。

臨床皮膚医学の現場の声を聞きながら作られているNOVシリーズは、皮膚科でも紹介・販売されるほどの安全性と肌へのやさしさを兼ね備えています。

肌に優しいことはもちろん、より積極的なケアを望む声に応えて、ACアクティブやL&Wなどの新シリーズが生まれました。

>> NOVⅢ公式サイトを見る
>> NOV ACアクティブ公式サイトを見る
>> NOV L&W公式サイトを見る

【関連記事】
NOVの特徴・口コミまとめ/ノブの営業&開発担当さまにお話を聞いてきました
 

 

三省製薬 デルメッド


デルメッド外部リンク

デルメッド
メーカー 三省製薬株式会社
アイテム 化粧水、乳液状美容液、化粧下地など
特長 美白、エイジングケア
公式サイト デルメッド公式サイト外部リンク

製薬会社であり、成分開発メーカーでもある三省製薬が作った、ハリも美白も一気にかなえる化粧品がデルメッドです。

日本酒をつくる杜氏(とうじ)の手が白くきめ細やかであることの秘密を突き止め、美白・黄ぐすみ防止成分として今やよく聞かれるようになった「コウジ酸」を開発したのは三省製薬です。

その研究力、開発力、成分調合力など、製薬会社としての技術がギュッと詰まったデルメッドは、通販限定ですが雑誌や口コミを通してじわじわと認知度が高まってきています。

【関連記事】
作成中

 

 

アンサージュ


アンサージュ外部リンク

アンサージュ
メーカー 山田製薬株式会社
アイテム クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液、他
特長 毛穴ケア特化、ナチュラル
公式サイト アンサージュ公式サイト外部リンク

山田製薬はもともと消毒剤や漢方製剤を得意とする製薬会社です。
漢方や和漢に造詣が深いため、植物エキスの知識も大変深いのが特長です。

アーティーチョークエキスを中心に処方されたアンサージュは、毛穴ケアに特化したスキンケアブランドです。

「4点セットの定期便コース」は購入するのに少々勇気がいるのですが、約2ヶ月分(定価13,500円(税抜))を初回購入限定で5,500円(税抜)でお得に購入することができます。

定期便コースではありますが、いつでも休止・停止OK、60日間返金保証アリなので、他の定期コースと比べるとかなりハードルが低くなっています。

また、毛穴ケアは少々じっくりと取り組む必要があるので、このコースはある意味とても理にかなっているともいえます。

【関連記事】
作成中
 

 

久光製薬 ライフセラダーマボーテ


ライフセラ ダーマボーテ外部リンク

ライフセラ ダーマボーテ
メーカー 久光製薬株式会社
アイテム エッセンス、美容液マスク
特長 エイジングケア、高保湿
公式サイト ライフセラ ダーマボーテ外部リンク

久光製薬といえばサロンパス、サロンパスといえば久光製薬。

サロンパスの肌に貼って成分を浸透させる技術を活かし、肌の仕組みや浸透について追求してきた製薬会社ならではの「浸透しうるおいを届ける化粧品」を作っています。

ライフセラダーマボーテは、ヒアルロン酸の5倍もの保水力をもつ成分「サクラン(スイゼンジノリ多糖体)」を使用した化粧水+美容液の2in1エッセンスと、美容液マスクのふたつのラインアップで構成されているブランドです。

>>ライフセラ ダーマボーテの公式サイトを見る

【関連記事】
スイゼンジノリ多糖体(サクラン)ってどんな成分?サクラン配合のおすすめ保湿化粧品

 

新日本製薬 パーフェクトワン

 

新日本製薬 パーフェクトワン外部リンク

パーフェクトワン
メーカー 新日本製薬株式会社
アイテム オールインワンゲル、BBクリーム他
特長 オールインワンゲル、エイジングケア、美白
公式サイト 新日本製薬パーフェクトワン公式サイト外部リンク

新日本製薬は、製品に配合する原料の栽培研究を得意とする製薬会社です。
つまり、化粧品の原料になる成分に対する研究がさかんだということなので、その製薬会社が成分にこだわって作ったオールインワンゲルが爆発的な人気をたたき出したのも納得の結果といえます。

パーフェクトワンは、「シンプルであること」と「コラーゲンの力」を追求したオールインワンゲルです。
製薬会社の研究力から厳選された7種類のコラーゲンを配合しています。

肌の状態に合わせて、ハリ肌派向けのモイスチャージェルと、美白もしたい人向けの薬用ホワイトニングジェル2種類から選ぶことができます。

ベタつかず肌にスッとなじみ、かつ潤いを長時間保てるオールインワンゲルとして、口コミでも高評価です。

【関連記事】
乾燥肌・敏感肌でも本当にひとつでちゃんと潤うオールインワンゲルランキングをコスメコンシェルジュが選びました

 


 

大正製薬 トリニティーライン ジェルクリームプレミアム


トリニティーライン ジェルクリームプレミアム 外部リンク

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム
メーカー 大正製薬株式会社
アイテム オールインワンゲル
特長 オールインワンゲル、エイジングケア
公式サイト トリニティーライン 公式サイト外部リンク

トリニティーラインは、大正製薬ドクタープログラムが品質と厳選した成分にこだわって作った、年齢肌向けのオールインワン化粧品です。

ワシのマークでおなじみの大正製薬は、風邪薬のパブロンや大正漢方胃腸薬などでおなじみですが、化粧品業界にも進出したことでより広い世代から親しまれるようになりました。

通常の化粧品で基材として使われる水を一滴も加えず、95%以上を美容成分で満たしたオールインワンゲルなので、美容成分が他に比べて格段に高濃度で配合されています。

保湿成分だけでなく、ハリ・弾力対策、キメ・つや対策の成分も入っており、乾燥以外にも気になる肌悩みが増える年齢肌に嬉しい成分内容になっているので、使用者アンケートでも高い評価が多いのが特長です。

【関連記事】
作成中
 

 

持田製薬 B.K.AGE


B.K.AGE外部リンク

B.K.AGE(ビーケーエイジ)
メーカー 持田製薬株式会社
アイテム 化粧水、乳液、クリーム
特長 エイジングケア、敏感肌・乾燥肌向け
公式サイト B.K.AGE公式サイト外部リンク

持田製薬は多くの医薬品を製造している製薬会社であり、身近な日用品としてはコラージュフルフルなどが有名です。

B.K.AGE(ビーケーエイジ)は、年齢を重ねたビンカンソウ肌(敏感+乾燥肌)向けに開発されたスキンケア化粧品です。

敏感に傾きがち かつ 乾燥しやすい肌のエイジングケアを抗乾燥・肌あれ処方でサポートしてくれます。

>>B.K.AGE公式サイトを見る

【関連記事】
作成中

 


 

第一三共ヘルスケア ブライトエイジ


第一三共ヘルスケア ブライトエイジ外部リンク

ブライトエイジ
メーカー 株式会社アイム(第一三共ヘルスケアグループ)
アイテム 洗顔料、化粧水、乳液状美容液、他
特長 エイジングケア、美白
公式サイト ブライトエイジ公式サイト外部リンク

シミ対策の「トランシーノ」や風邪薬の「ルル」、全身シャンプーやスキンケアでおなじみの「ミノン」などの会社、第一三共ヘルスケアが長年の研究成果を凝縮して、開発したのが通販限定化粧品のブライトエイジです。

販売は第一三共グループ会社のアイム(ライスフォース化粧品の会社)が行っています。

ブライトエイジは特にエイジングケア世代を対象にしているスキンケア化粧品です。

美容雑誌での掲載も増えていて、渡辺美奈代さん、橋本マナミさんなど、芸能人の中でも愛用者がじわじわと増えているブランドです。

>>ブライトエイジ公式サイトを見る

【関連記事】
作成中

 


 

リバテープ製薬 リマーユプラセラ原液


リマーユプラセラ原液外部リンク

リマーユプラセラ原液
メーカー リバテープ製薬株式会社
アイテム 美容液、他
特長 エイジングケア、しみ・くすみ対策
公式サイト リマーユプラセラ原液 公式サイト外部リンク

リバテープ製薬は特に絆創膏で有名な製薬会社です。
リバテープ製薬がある九州熊本では、絆創膏そのものをリバテープと呼ぶ人も多いのだとか。

その他、薬剤原料や化粧品原料などの研究開発、製造など幅広いジャンルで活躍している会社です。

リマーユプラセラ原液は、馬プラセンタ・馬セラミドの原液美容液として、雑誌でも取り上げられることが多い美容液です。

芸能人の中でも口コミで人気が広がり、田中律子さんや東尾理子さん、東原亜紀さん、渡辺美奈代さんなどなど、広告としてではなく愛用品として紹介されるほどのアイテムです。

年齢を感じ始めた目元や口元はもちろん、年齢が表れやすい首筋のケアにも。
また、老けて見える原因になりやすいくすみや肝斑(かんぱん)のケアとして使用しているという口コミも多数です。

【関連記事】
作成中

 

 

製薬会社発スキンケア化粧品を選ぶ

世の中にはたくさんの素敵な化粧品ブランドがあって、デパートでも、ドラッグストアでも、たくさんの商品を手に取ることができます。

その中で、どちらかというと地味だったり目立ちにくかったりする見た目ながらも、信頼感と実績、口コミによる人気が高いのが製薬会社が販売しているスキンケア化粧品です。

ごくシンプルながらも徹底して保湿に特化したものや、再生医療や幹細胞など最先端の技術が詰め込まれたものなど、製薬会社コスメにもいろいろなものがあります。

製薬会社はもともと、医薬品向けの薬品や成分の研究開発の技術力が高いため、化粧品分野でもその技術を活かして、成分にこだわった商品開発が進んでいます。

たまたま手に取った化粧品が製薬会社のものだった、という出会い方でもいいですし、身近なおなじみの製薬会社からはスキンケア用品は出ているのかな?と調べてみるのも良いでしょう。

このページに載っていない製薬会社発化粧品もまだまだあるかもしれません。

あなたが今必要としているスキンケア化粧品を見つけることができますように。

 

 

 

この記事を書いた人

管理人yo-ko

40代乾燥性敏感肌のコスメコンシェルジュです。

美肌のために、食べものにもなるべく気を付けているつもりですが、最近はソフトクリームの食べ比べにハマっています。