「飲んでセラミド」のCMでおなじみの美容ドリンク、「チョコラBB リッチセラミド」を試してみました

コラーゲンやヒアルロン酸と同じく、セラミドが美容に(特にお肌の乾燥に)大きな関わりがあるということは、だんだんと一般的になってきています。

セラミドは、お肌の水分を逃がさないようギュッと留める働きをする、表皮(角質層)に存在する成分です。

健康な肌の場合、セラミドが角質の細胞と細胞の間を満たしています。セラミドを含む、この細胞どうしの間にあるものが「細胞間脂質」と呼ばれるものです。

セラミドが水分をギュッと閉じ込めてくれているおかげで、紫外線や花粉、ハウスダストなどの外部刺激から肌を守ることができるので、とても大切な役割を果たしているのですが、乾燥した肌、敏感になっている肌は、残念ながらこのセラミドが不足してバリア機能が低下した状態になっています。

だからこそ、敏感肌向けや乾燥肌向けのスキンケア化粧品には「セラミド配合!」と大きく謳っているものが多いんです。

最近は、スキンケアでお肌の表面にセラミドを補うだけでなく、体の中からセラミドを補うことにも注目が集まっています。

これまでもセラミドのサプリメントは各メーカーから発売されていたのですが、コラーゲンなどに比べると比較的マイナーな存在で、ドラッグストアによっては扱っていないところもあるくらいです。

そんな中で、セラミドを体の中から補うことにスポットを当てた商品が、昨年秋、あのチョコラBBのエーザイから機能性表示食品として発売されました。機能性表示食品とは:消費者庁PDF

「飲んでセラミド」のCMでおなじみの「チョコラBBリッチセラミド」です。

今日は、チョコラBBリッチセラミドについて、どんな商品なのか、口コミ・評判、管理人yo-koが実際に飲んでみた感想などをまとめてみました!

チョコラBBリッチセラミドの公式サイトを見る

  リッチセラミドの口コミ・評判を見る

 管理人yo-koのレポートを見る

 セラミドの経口摂取、ホントのところ

 

飲むセラミド「チョコラBBリッチセラミド」ってこんな美容ドリンクです

チョコラBBリッチセラミドは、その名のとおり、セラミドにスポットを当てた美容ドリンクです。

肌の潤いを逃がしにくくする「飲む」お肌の乾燥対策製品として、チョコラBBでおなじみの製薬会社エーザイから発売されました。

 

「チョコラBBリッチセラミド」に配合されているセラミドは、米由来のグルコシルセラミド。
米由来グルコシルセラミドの力は機能性試験で確認されており、お肌の潤いを逃しにくくすると報告されています。

肌のうるおいを逃がしにくくするセラミド配合の機能性表示食品はリッチセラミドが日本初。

さらに、お肌の水分蒸散量を抑えるだけでなく、美容には欠かせないコラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンB群なども一緒に摂れるのが嬉しいポイントです。

ラ・フランス味のすっきりとした甘さ、ノンカフェイン、低カロリー(1本8.2kcal)と、「飲みやすさ」「続けやすさ」にもこだわって作られています。

チョコラBBリッチセラミド(機能性表示食品、清涼飲料水)
【成分】(1瓶50ml中)
米由来グルコシルセラミド(機能性関与成分) 1800µg
コラーゲンペプチド 1000mg
ヒアルロン酸ナトリウム 製造時5mg配合
【栄養成分】(1瓶50ml当たり)
エネルギー 8.2kcal
たんぱく質 1g
脂質 0g
炭水化物 2.1g
食塩相当量 0.02g
ナイアシン 12mg
ビタミンB6 1.1mg

チョコラBBリッチセラミドの公式サイトを見る

リッチセラミドの口コミ、評判は?

リッチセラミドを実際に飲んでみた人の感想はどうでしょうか。

公式サイトによると、30代から50代の女性172名による30日間モニターの総合満足度は87%、おいしさの満足度は95%という高評価になっています。

また、Doctors Meの女性医師101名によるサンプリングアンケートでは、87%が「飲み続けたい」と回答しているのも、さすがはチョコラBBのエーザイです。

それ以外の口コミサイトや販売サイトから、実際に飲んでみた人の声を集めてみると・・・

【よい口コミ】

  • 美容ドリンクはまずいものも多いのですが、これは飲みやすくていいです!
  • 低カロリーだから夜に飲んでも気にならないのが嬉しい。お肌が不調なときに安心して飲めるなぁと感じました。
  • 味が気に入ったし、まずは1箱続けてみました。昔からひどい乾燥肌なので気休め程度に、と思っていたんですけど、想像以上に実感できています。
  • 肌荒れが気になるとき、寝る前に飲んでいます。今では手元にストックがないと困るくらい、気に入っています!

【わるい口コミ】

  • 3本飲んだだけでは効果は分かりませんでした。続けるにはちょっとお高いし・・・
  • 飲みやすいと評判ですが、私は苦手な味でした。。。
  • こういう栄養ドリンクの中ではゴクゴク飲めるくらいおいしい!でも、お肌の変化は実感できず。
  • エーザイだし、いいものなんでしょうけど、継続しないと意味がなさそう。1日や2日では変化なさそうなので、レスキューアイテムとしてはちょっと物足りないかも。

といった声がありました。
お肌の変化の感じ方には、個人差があるようです。

どんなサプリでも化粧品でも、人によって合う合わないはあるので、気になる場合はまず数日間試してみるとよいかもしれません。

チョコラBBリッチセラミドの公式サイトを見る

楽天でリッチセラミド最安値を見る

Amazonでリッチセラミド最安値を見る

飲むセラミド「チョコラBBリッチセラミド」を管理人yo-koが試してみた

おいしくて飲みやすい、乾燥肌向けの美容ドリンクとなれば、乾燥肌敏感肌の管理人yo-koも試してみないわけにはいきません。

とはいえ、いきなり箱買いする勇気もなく、とりあえず近所のドラッグストアで3本パックを買ってきました!

3本パックで928円(税込)でした。1本あたり約309円ですが、探せばもうちょっとお得に買えるところがあるかもしれません。

50ml入り。いわゆる栄養ドリンクとかの、小さいビンと同じ大きさです。

通常ならビンから直接飲むんですけど、中身がどんな感じか見たかったのでコップに出してみました。
うっすら色がついてるけど、ほとんど透明に近い感じです。

量的には2~3口で飲めるくらい。

お味は好き嫌いが分かれると思いますが、私は「飲めないほどではないけど苦手な味」でした・・・。
無果汁でラフランス味、低カロリーで合成甘味料(スクラロース、アセスルファムK、エリスリトールなど)という組み合わせから、なんとなく予想はしてたんですけども。

ふだんからあまり清涼飲料水は飲まない人は私と同じ感想をもつかもしれません。

でも、これまで飲んだことがある美容・健康ドリンクの中で考えると、かなり飲みやすいほうだと思います。

チョコラBBリッチセラミドの原材料はこちら

コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、エリスリトール、果糖、はちみつ、米胚芽抽出物、ヒアルロン酸、酸味料、香料、保存料(安息香酸Na)、ナイアシン、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、V.B6

お肌の変化は3本では正直よくわかりませんでした。
食生活がちょっと乱れてるな・・・というときや、肌の乾燥がヤバイ・・・というときにもう少し続けて試してみたら、もっと実感できたかも?

セラミドだけでなく、コラーゲンやヒアルロン酸、ナイアシン、ビタミンB6など、美容に欠かせないものが一緒に入っているので、相乗効果も期待できるんじゃないかなぁと思います。

チョコラBBリッチセラミドの公式サイトを見る

セラミドの経口摂取って効果あるのかな?

美肌はスキンケアだけでなく体の中から、というのはよく聞く話ではありますが、コラーゲンをはじめとした美容成分をサプリメントやドリンクで摂取することについては「効果あり」「効果なし」といろいろな説があります。

コラーゲン摂取の是非については、すっぽん小町でおなじみの「ていねい通販」さまにお聞きした記事がありますので、詳しくはそちらをごらんください。

すっぽん小町の効果って?人気のコラーゲンサプリ「すっぽん小町」の発売元にお話を聞いてきました

さて、そもそもサプリメントは、普段の食事では足りないものを補うためのものです。

食品の中でセラミドを多く含んでいるのは、こんにゃく、ワカメ、ひじき、小麦、乳製品、大豆、小豆、お米など。
日頃からバランスの良い食事を心がけていれば、知らず知らずのうちに自然とセラミドを摂取できるともいえます。

セラミドの経口摂取についての研究は、まだ解明されていない部分も多いのが実情で、経口摂取した場合の肌の保湿が向上する効果はあるとされていますが、その作用やメカニズムについてはまだよく分かっていないようです。

セラミドはもともと、肌のいちばん表面の部分でうるおいを閉じ込める働きをしている成分なので、ほかの美容成分に比べて外から補いやすい存在です。

セラミド不足で乾燥が気になる、という場合は、まずはセラミド配合のスキンケア化粧品を試してみることをおすすめします。

カサカサ乾燥・ピリピリ敏感対策にセラミドケアを!おすすめのセラミド化粧品5選

ただし、世の中には科学的・医学的にその作用が解明されていなくても、よい働きをもつと分かっているものはたくさんあります。

セラミドサプリに配合されているのはこんにゃく芋やコメなどの植物由来のグルコシルセラミドですが、さまざまな機関や企業がセラミドの研究やモニタリングを通して、グルコシルセラミドを経口摂取した場合の経表皮水分蒸発量が減少していることを検証しています。
例: 日本製粉のセラミド研究
食品機能性の科学/食品機能性の科学編集委員会 編集

つまり、グルコシルセラミドを継続的に口から摂った場合、皮膚から水分が蒸発する量が減ったという結果が出ているのです。

セラミドはスキンケアで直接補給しやすい成分ではありますが、スキンケアの場合は塗った場所にしか影響が及びません。
でも、体内からの影響は即効性はないものの皮膚全体に及びます。

体質的・季節的に乾燥しやすい、顔だけでなく全身の乾燥が気になるという場合は、スキンケアでセラミドを取り入れて外からのケアをしつつ、日ごろからセラミドを多く含む食品をたくさん食べるように心がけたり、サプリメントでグルコシルセラミドを長期的に摂取したりして、内側からのサポートをするのが効果的だといえるでしょう。

 

【あわせて読みたい】
敏感肌・乾燥肌さんにおすすめしたい薬剤師開発のサプリメント

ドラッグストアで買えるセラミド化粧品アルージェとキュレル、どっちがいい?

敏感肌にオススメの低刺激&無添加化粧品ブランド特徴まとめ

この記事を書いた人

管理人yo-ko

40代乾燥性敏感肌のコスメコンシェルジュです。

美肌のために、食べものにもなるべく気を付けているつもりですが、最近はソフトクリームの食べ比べにハマっています。