【オーガニックコスメ初心者入門】お肌にやさしいの?効果は?選び方は?初めてでもよく分かるオーガニックコスメのススメ

近年、雑誌のコスメ特集などでもオーガニックコスメが取り上げられているのを見る機会が増えてきました。

デパートの化粧品コーナーでも、オーガニックコスメを扱うカウンターが多く見られるようになっていますよね。

なんとなくお肌に優しそう、エコなイメージ、パッケージがナチュラルでかわいい、植物の力たっぷりな感じ、即効性はなさそう・・・など、人によってオーガニックコスメに対して抱いているイメージはさまざまかもしれません。

今日は、オーガニックコスメってどんなスキンケア化粧品なのか、どんなところがいいのか、どんなところが良くないのかを簡単にご案内しましょう。

初めてのオーガニックコスメにおすすめの国産オーガニックブランドランキングを見る

オーガニックコスメってどんな化粧品のこと?

「オーガニック」という言葉は今やいろんな場面で聞くようになりました。
オーガニック食品、オーガニックコットン、オーガニックコスメなどなど。

「オーガニック」とは「有機栽培」のことで、化学肥料や化学農薬に頼らずに、有機肥料(昔ながらの堆肥や落ち葉など)を使用して、植物本来の力や土の持つ力を活かして栽培する農法のことです。

そういった昔ながらの自然な農法で育てられた植物を原料に作られた化粧品がオーガニックコスメと呼ばれています。

オーガニックコスメの多くは、昔ながらの「おばあちゃんの知恵」や「民間療法」から生まれています。

たとえば日本では、古くからヘチマ水を化粧水として利用したり、米ぬかで体を磨いたりしてきました。
身近な植物を肌のお手入れやキズの回復のために使ってきた長年の経験と知識が生かされているのも、大きな特長のひとつです。

 

石油由来の成分は可能な限り使用しないのがオーガニックコスメ

そして、できる限り石油由来の成分を使用していないのもオーガニックコスメの特長です。

日本にはまだオーガニックコスメのきちんとした基準がありませんが、世界各国ではエコサートやBDTH、SoCertなどのオーガニックコスメ認証機関があり、きびしい審査基準をクリアしないとオーガニックコスメを名乗ることができません。

オーガニック認証

とはいえ、これらの認証機関の基準はそれぞれ若干の違いがあり、一部の石油由来成分や化学合成成分を可としているものもありますので、オーガニック認証が付いているからといってすべての製品が100%天然成分でできているとは限らないのが現状です。

が、大まかな目安としてはそれなりに信頼できるものですので、これからオーガニックコスメを使ってみたい、という人にとっては大きな指針になってくれます。

 

オーガニックコスメって効果はあるの?

オーガニックコスメは、植物由来の成分をたっぷりと使っていることもあって、お肌に優しいというイメージがあります。
その反面、いまひとつスキンケア効果は弱いのでは?というイメージもあるのではないでしょうか。

一般的なケミカルコスメを西洋薬、オーガニックコスメを漢方薬というふうに例えられることもあるように、たしかに「このシミを消したい!」という場合は対処療法の得意なケミカルコスメのほうが即効性を感じられるかもしれません。

植物の力

しかし、漢方薬でも使いようによっては即効性があるものもあります。

風邪の引き始めに葛根湯を飲んで治す人も多いのではないでしょうか。
オーガニックコスメも1週間でくすみが抜けるのを実感できたり、肌が元気になってくるのを実感する人も少なくないんです。

とはいえオーガニックコスメは、肌の悩みをピンポイントで対処するというよりは肌全体の機能や肌力そのものをアップすることを得意としているのは確かです。

そのため、あんまり効果が感じられない・・・と思ってしまう人がいることも事実ではあります。
特に長年ケミカルコスメを愛用してきた人は、肌力の弱さを科学の力で補っていた場合が多いので、すぐにはオーガニックコスメの力を実感しにくい傾向にあるようです。

が、1週間、1ヶ月、3ヶ月、半年と長い目で見ると「肌そのものが元気になってきた」「肌荒れしなくなった」「これまでの肌悩みはなんだったんだろう!」と、肌本来の力を取り戻していく人が多いことも事実。

石油由来成分を一切使わなくなって、肌がどんどん変わっていくのを体感する人も少なくありません。

ちゃんと効果を実感できる!オススメ国産オーガニックコスメランキングを見る

オーガニックコスメはお肌に優しいの?誰にでも合うの?

オーガニックコスメは、植物由来の成分を贅沢に配合した化粧品。
化学成分たっぷりの化粧品に比べ、お肌への負担が少ないため、お肌に優しいことでも人気があります。

ただし、いくらお肌に優しいオーガニックコスメでも、すべての人に合うとは限りません。

植物のエキスというのは、非常に複雑な構造でできており、科学では解明されていない部分もあります。
そのため、多くの人にとっては有効な成分でも、ある人にとっては合わない場合もあり得るのです。

また、ゆでたほうれん草で手がかゆくなる人もいれば平気な人もいるように、里芋や長芋で手がかゆくなる人もいれば平気な人もいるように、「合う、合わない」はどうしても分かれてしまいます。

できればトライアルセットのあるものや、初回返金保証のあるもので相性を試してから本格的に使ってみることをオススメします。

本当にオススメできる国産オーガニックコスメランキングを見る

気をつけたい「国産オーガニックコスメ」の罠

日本にはまだオーガニックコスメの基準が設けられていない、と書きました。
そのため、国産のオーガニックコスメを買う場合は少々注意が必要です。

成分のxx%以上がオーガニック成分であることや使用してよい化学由来成分が厳格に決められている海外のオーガニックコスメとは違い、日本にはそういった基準がないため、ほんの1種類、ほんの0.1%でもオーガニック成分が配合されていれば「オーガニックコスメ」を名乗ることができてしまうのです。 

つまり極端な話、たとえばオーガニックローズ水がほんの少し入っているだけで、あとは石油由来成分や化学成分でできていたとしても「オーガニックコスメ」として販売できるというのが日本の現状です。
消費者としては到底納得のいく話ではありませんが、法的には何ら問題ないので現にそういったコスメが売られているのを見かけることも少なくありません。

ただし、海外の認証は受けていなくても、厳格な自社基準を設けて、海外のオーガニックコスメに勝るとも劣らない製品を作っている日本のオーガニック化粧品メーカーさんもあります。

yaji 信頼できる国産オーガニックメーカー厳選ランキング

せっかくお肌本来の力を育てるケアを始めようとオーガニックコスメを選ぶのであれば、きちんとしたものを選ばなければ元も子もありませんよね。

オーガニックって書いてあるから大丈夫!と選ぶのではなく、消費者側もそういった残念な現状があることを知っておく、成分について少し知識を付けるなども必要です。

 

オーガニックコスメ初心者入門 まとめ

とっても長く書きましたが、オーガニックコスメの要点をまとめると5行で済みます。

  1. オーガニックコスメとは、有機栽培の植物を中心に作られた化粧品のこと
  2. 世界では厳しい基準が設けられているけれど、日本ではまだ明確な基準がない
  3. オーガニックコスメ=即効性がないわけではない
  4. 肌本来の力を取り戻し、健やかな状態に保つことに長けている
  5. オーガニックコスメはお肌に優しいものが多いけれど、合う合わないはあるのでトライアルセットのあるものから試してみる

オーガニックコスメの世界に足を踏み入れると、その奥の深さと心地よさに夢中になってしまう人もたくさんいます。
ぜひ一度、オーガニックの世界をのぞいてみてくださいね!

 

ちゃんと効果を実感できる!オススメ国産オーガニックコスメランキングを見る

 

 

この記事を書いた人

管理人yo-ko

40代乾燥性敏感肌のコスメコンシェルジュです。

美肌のために、食べものにもなるべく気を付けているつもりですが、最近はソフトクリームの食べ比べにハマっています。