「泡洗顔をやめるだけ!吉川千明著 美肌への最短の道」を読んで泡洗顔をやめてみた結果

メイクや余分な皮脂などを落とし、清潔な皮膚に戻すための洗顔はスキンケアの中でも大切なステップと言われています。

世の中にはペーストタイプや固形石けん、泡で出てくるタイプなどいろんな種類の洗顔料が出回っていて、そのどれもが「よく泡立てて、泡で顔をなでるように」洗うことを推奨しています。

肌に直接指が触れないほどのモコモコの泡で顔を洗うのは気持ちがいいですし、優しく汚れを落としてくれているはず。

だけど、この本の衝撃的なタイトルを見て、え!?泡洗顔ってダメなの???と思いました。

吉川千明さん著の泡洗顔をやめるだけ!美肌への最短の道-忙しい人にもすぐできる、だれでもできる。という本です。

吉川千明さんはオーガニックコスメを日本に広めた美容家さんとして有名な方です。
肌本来のチカラを生かすスキンケアや化粧品を特に推奨されている人なので、そんな方が現在の常識ともいえる「泡洗顔」をやめろと言うなんてどういうことなんだろう、と思いませんか?

本の帯には、

あなたの肌悩みが明日から解消!吉川流・洗顔維新
肌が敏感だから、乾燥肌だから、何をためしても変わらないし、とスキンケアをあきらめていない?
いくら高い美容液を使っても効果がないのは自分の体質のせい、と責めないで。
「泡洗顔」をやめるだけで、劇的に肌が変わります!

と書かれています。
泡洗顔をやめれば劇的に肌が変わるってどういうことでしょうか。
これはどうしても気になる!と思い、この本を読んでみました。

yaji 泡洗顔をやめるだけ!/吉川千明 著の詳細を見る

 

泡洗顔で大切な皮脂を取りすぎている

この本の内容を1行でまとめると、

自分の皮脂を大切に!
泡洗顔で皮脂を取りすぎてますよ!

ということです。(ものすごく乱暴なまとめ方ですが・・・汗)

クレンジングと洗顔料のいわゆる「ダブル洗顔」は洗いすぎ。
界面活性剤の多いクレンジング剤も皮脂を取りすぎる原因になるし、石けん洗顔も意外と荒れた肌や乾燥肌には負担が大きいとのこと。

石けん洗顔NG

皮脂を取りすぎているということは、お肌の乾燥を促していると言い換えることができます。
ほとんどの肌トラブルの原因は乾燥から始まっていると言っても過言ではないくらい、乾燥はお肌の大敵です。

そして皮脂はどんな高級化粧品にも勝る、自分の肌にぴったり合った素晴らしい天然のクリーム。
これを落としすぎていることが肌トラブルの原因や化粧品の効果を弱める原因になっているというのです。

 

では、何で顔を洗えばいいの?

この本では、洗浄力の優しいクレンジングミルクを使うことを推奨されています。
夜のメイク落としも、朝の洗顔にもです。
良いクレンジングミルクの選び方や、おすすめの製品なども紹介されています。

朝もミルク洗顔で

乾燥肌だけでなく、脂性肌にも混合肌にも、すべての肌タイプの人に泡洗顔をやめてミルククレンジングを使うことをオススメされています。
汚れはきちんと落とし、うるおいはきちんと残すことがすべての肌にとって必要なことだから、ということです。

そのほか、

●洗顔を変えたら化粧水&美容液がスルスル入る
●NO泡洗顔を生かすクリーム&オイルの秘密技
●「泡洗顔」をやめたら加えたい週イチケア
●35歳を過ぎたら「泡洗顔」で老化する
●「泡洗顔」をやめてキレイになった人」

などの章に分かれてスキンケア法が書かれており、なかなか勉強になる内容でした。

ただし、オーガニックコスメの先駆者の著書だけあって、本中で紹介されている製品はすべてオーガニック&ナチュラルコスメ。
とはいえ、普通のコスメにも応用できる内容はいくつもあるので、「何をしてもなかなか肌質がよくなっていかない」と悩んでいる人は一度読んでみる価値アリです。

yaji 泡洗顔をやめるだけ!/吉川千明 著の詳細を見る

 

実際に1週間泡洗顔をやめてミルク洗顔を続けてみました

この本を読んで、管理人yo-koが実際に一週間ミルククレンジングを続けてみることにしました。

これまでどんなクレンジング&洗顔をしていたかというと、もともとかなりの乾燥肌&敏感肌なので、できるだけ肌負担を減らすべくメイクアップ化粧品は石けんで落とせるミネラルコスメを使っていて、クレンジング類は使わず石けんだけでメイクを落としていました。
もちろん、モコモコのたっぷりの泡で優しく洗っていましたよ。
(マスカラはお湯で落ちるタイプのものを使っているので、クレンジング剤なしでもOKなメイクです)

朝は基本的に洗顔料を使わずぬるま湯洗顔のみ。
ただ、最近暑くて皮脂の分泌の少ない私でも朝起きると小鼻周りが少しペタッとしていることがあることと、先日参加したホリスティックビューティーセミナー「夜のうちに肌は生まれ変わり、表面には皮脂だけでなく老廃物なども浮き上がっているので、朝も洗顔料を使った方がいいですよ」と聞いたことから、朝もちゃんと洗顔したほうがいいのか・・・でも朝から石けんで洗うと突っ張るしな・・・と思っていたところです。

テラクオーレダマスクローズクレンジングミルク
Terracuore(テラクオーレ) ダマスクローズ クレンジングミルク

そんな私が選んだミルククレンジングはテラクオーレのダマスクローズクレンジングミルクです。

このクレンジングミルクは本の中でおすすめされていたものではありませんが、イタリアのオーガニック認証機関So-certのオーガニック認証を受けており、@コスメではミルククレンジング部門ランキング上位の常連アイテムです。

テラクオーレクレンジング
So-cert取得オーガニックコスメ テラクオーレ

その秘密はメイク落としと洗顔料を兼ねた洗浄力と、お肌にやさしいオーガニック植物エキス。
もちろん無着色、無鉱物油、旧指定成分無添加、ノンアルコール、パラベンフリーなので安心して使うことができます。

クレンジングミルク全成分
オーガニック成分95%以上!ダマスクローズクレンジングミルク

テラクオーレダマスクローズクレンジングミルクの全成分は以下のとおり。

水、ダマスクバラ花エキス、オリーブ油、オレイン酸K、アロエベラ葉エキス、ブドウ種子油、ナツボダイジュエキス、トウキンセンカ花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウサンザシエキス、ウワウルシ葉エキス、ビルベリー果実エキス、ブッチャーブルーム根エキス、カプリル酸グリセリル、トラガント、トウモロコシ胚芽油、スイカズラエキス、グレープフルーツ種子エキス、p-アニス酸、アスパラゴプシスアルマタエキス、ダマスクバラ花油、カラミントエキス、ウスニアバルバタエキス(オーガニック原料は全体の95.98%)

バラのミルククレンジング
@コスメミルククレンジング部門1位獲得のクレンジングミルク

ガラス製のボトルでポンプタイプです。かわいい見た目にテンションも上がります(*´ω`*)
もちろん大切なのは中身だけれど、コスメは見た目も重要ですよね。

125ml入りで、1回の使用量は朝の洗顔なら1~2プッシュ、メイク落としとしては3~4プッシュ程度が目安です。

クレンジングミルク質感
お肌に優しいオーガニック処方+ローズの香りで美しく

手のひらに出した途端、華やかな、だけど自然なローズの香りが広がって癒されます!
ほんの少しクリーム色がかった、ゆるゆるの乳液状のクレンジングミルクです。

伸びがよくてサッパリ
汚れはしっかり落として、うるおいは残す!

伸びがよくてメイクの落ちもよく、洗い流すとさっぱり。
しっかり汚れは落ちた!という実感があるのに、うるおい感は残っているという、石けん洗顔では感じたことのない洗いあがりです。

1週間ほど続けてみて感じたことは

  1. お肌の調子がいい!手触りがなめらかになってきた
  2. 夜も朝も、きちんと汚れを落とすことは大切
  3. なんとなく頬の毛穴がキュッとしてきた

ということ。
乾燥を恐れるあまり、メイクは石けんでオフ、朝はぬるま湯洗顔だけにしてきた私ですが、夜のうちに出た皮脂や老廃物は朝リセットするだけでお肌の調子が変わってきたことにビックリです。
そして、石けんでのメイクオフもお肌にいいと思っていたけど、思いのほか潤いを奪われていたことに気付きました。

人によって合う合わないはあるかもしれませんが、たった1週間でお肌の変化を感じられる「泡洗顔をやめる」スキンケアはためしてみる価値がありますよ!
私は今後もミルククレンジングを続けていきたいと思います。

 

今回使ってみたミルククレンジングはこちら↓

Terracuore(テラクオーレ) ダマスクローズ クレンジングミルク

W洗顔不要!メイクや汚れをすっきりと落としつつ、お肌に潤いを与えるクレンジングミルク。@コスメのクレンジングミルク部門ではランキング上位常連、テラクオーレオンラインショップでも一番人気のアイテムです。

無着色、無鉱物油、旧指定成分無添加、ノンアルコール、パラベンフリー。
全体の95.98%オーガニック原料を使用。

yaji ミルクレ体験キャンペーンを見る

 

yaji 泡洗顔をやめるだけ!/吉川千明 著の詳細を見る

 

 

【あわせて読みたい】
yaji本当に信頼できる国産オーガニックコスメ厳選5ブランドランキング

yaji石けんで落とせる!お肌に優しいミネラルカラーコスメ(アイカラー、チーク、リップ)の選び方&国産おすすめブランドまとめ

yajiコラーゲンサプリ、飲んでも意味ないってホント?すっぽん小町の会社でお話を聞いてきました

yaji カサカサ乾燥・ピリピリ敏感対策にセラミドケアを!おすすめのセラミド化粧品5選

 

この記事を書いた人

管理人yo-ko

40代乾燥性敏感肌のコスメコンシェルジュです。

美肌のために、食べものにもなるべく気を付けているつもりですが、最近はソフトクリームの食べ比べにハマっています。