無印良品のスキンケア化粧品ってどう?特徴・口コミまとめ

シンプル、ナチュラル、それでいてスタイリッシュな家具や雑貨、衣類などで人気の無印良品ですが、スキンケアアイテムも評判が高いことはご存知ですか?

コスメ専門ブランドではないにもかかわらず、雑誌のスキンケア特集で取り上げられていることも少なくありませんし、@コスメのランキングでもたびたび無印良品のスキンケア用品がランクインしています。

無印良品の店頭でズラリと並んだ化粧品を見かけて、思わず手に取ってみたことがある人も多いのではないでしょうか。

そんな無印良品のスキンケア用品について、どんなアイテムがあってどんなアイテムが人気なのか、口コミや評判はどうなのかなどをまとめてみました。

yaji 無印良品の公式サイトを見る
yaji無印良品のスキンケアアイテムの口コミ・評判を見る

yaji管理人yo-koが使ってみた口コミを見る

 

無印良品のスキンケア化粧品って?

無印良品では、衣類、収納用品、家具、食器、調理器具、お菓子、文房具などなど、暮らしにまつわるさまざまなアイテムを扱っています。シンプルで無駄を省き、原料や生産地、工法にこだわった製品づくりは、幅広い年代から支持されています。

そんな無印良品では、暮らしに関わるアイテムのひとつとして、スキンケア化粧品も取り扱っています。しかも、化粧品専門ブランド並み、あるいはそれ以上にアイテムの種類が豊富なんです。

無印スキンケアラインナップ

そのうえ、化粧水や乳液などの定番アイテムは、トラベルサイズから大容量サイズまで揃っており、気軽なおためしから、家族全員でのたっぷり使用にも対応しています。さらに、全体的にお手頃な価格帯なのも人気に拍車をかけているようです。

無印良品のスキンケアが第一にこだわっているのは、化粧品原料の多くを占める水。ローションや乳液をはじめ、多くのアイテムの主原料(基材)は水です。

そのもっとも多く配合される原料である水にこだわり、無印良品がたどり着いたのは、岩手県釜石の洞窟からくみ出される天然水でした。長い年月をかけて、雨や雪が分厚い岩盤によってゆっくりと濾過された釜石の水は、粒子が細かく不純物も少ないばかりか、涙とほぼ同じPHの弱アルカリ性超軟水とのこと。

%e4%bb%98%e3%81%91%e6%9b%bf%e3%81%88%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89

また、シンプルですっきりとしたパッケージにも、無印良品らしさが出ています。化粧水や乳液には、別売りの取替えヘッドがあり、スプレータイプにしたり、ポンプ式にしたり、直接コットンに取りやすいヘッドを選んだり、暮らしに合わせた使い勝手の良さを追求することができます。

yaji 無印良品の公式サイトを見る

 

無印良品のスキンケア製品ラインナップは?人気アイテムは?

無印良品の美容用品には、スキンケア(フェイシャルケア)、ボディケア、バスケア(ボディウォッシュやシャンプーなど)、エッセンシャルオイルなどの製品があります。

無印良品のスキンケアアイテムは4つのシリーズに分かれています。

無印スキンケア

  • 敏感肌シリーズ
    デリケートな肌のための低刺激シリーズ。
    無香料/無着色/無鉱物油/パラベンフリー/アルコールフリー/アレルギーテスト済み(すべての人にアレルギーが起きないわけではありません)
  • バランス肌シリーズ
    水分バランスを崩しがちな肌にうるおいを与え、肌のキメを整えながら健やかなお肌に。
    合成香料無添加/無着色/無鉱物油
  • エイジングケアシリーズ
    乾燥やエイジングサインが気になる大人肌に、ハリとうるおいを与えるエイジングケア対策シリーズ
    無香料(オールインワンボディジェルを除く)/無着色/無鉱物油
  • オーガニックシリーズ
    乾燥が気になる肌に、オーガニック植物がうるおいを与えるシリーズ
    ※ オーガニック植物成分比率10%以上
    合成香料無添加/無着色/無鉱物油

これに加え、各肌質対応のクレンジング、洗顔料、保湿にもマッサージにも使えるピュアオイル、その他リップクリームやハンドクリームなどのさまざまなアイテムがあります。

無印スキンケア

ひとつのシリーズの中でも、肌質や使用感の好みに合わせて、さっぱりタイプ、しっとりタイプ、高保湿タイプ、薬用美白タイプなど数種類から選ぶことができます。

スタッフさんに人気アイテムをお聞きしたところ、季節や店舗にもよりますが・・・と前置きがあったうえで、敏感肌シリーズは定番として人気が高く、選ばれる方が多いですよ!とのことでした。

ミニサイズも種類豊富

これだけたくさん種類があると、逆にどれを選ぶべきかまよってしまいますが、多くのアイテムで小容量サイズ(ミニサイズ・トラベルサイズ)が作られているので、気軽に試してみることができるのもうれしいポイントです。

オイル種類

また、ホホバオイルやオリーブオイルなどのピュアオイルも人気アイテムだとのこと。普段のスキンケアに取り入れたり、エッセンシャルオイルを混ぜるキャリアオイルとしてマッサージに使ったり、ヘアケアに使ったりと、幅広く活躍してくれそうですね。

yaji 無印良品の公式サイトを見る

 

無印良品のスキンケア化粧品、どこで買える?

無印良品のスキンケア化粧品は、全国の無印良品の店頭で購入できます。公式オンラインショップでももちろん購入可能です。

楽天やAmazonの通販サイトでは取り扱われておらず、もしもそういったショッピングサイトで販売されていたとしても、正規販売ではないため購入する際は注意が必要です。

ファミマでも買える

また、ファミリーマートでも一部の無印スキンケアアイテムが置いてありますので、買い忘れていても身近なコンビニで手軽に手に入るのも魅力的です。

yaji 近くにある無印良品の店舗を探す

 

無印良品のスキンケア化粧品、口コミ・評判は?

身近で手にしやすく、無印ならではのシンプルなパッケージや幅広いラインナップが魅力的な無印良品のスキンケアアイテム。実際に使ったことがある人の評判や口コミを調べてみました。

トライアルサイズも豊富

  • 大容量で安いので、家族全員で使っています!ケチらずバシャバシャ使えるのがいいですね
  • 私の肌には合っているみたいです。コスパもいいし、気に入っています。
  • シンプルなデザインで、洗面台に置いてあっても邪魔になりません。
  • 買い忘れていてもコンビニで買えるので安心だし、急なお泊まりでもミニサイズが簡単に手に入るから助かります!

などなど、コスパのよさやたっぷり使えるところ、手に入りやすい安心感などに対する評価が高いようです。

無印スキンケア口コミ

一方で、残念な口コミを見てみると・・・

  • 安くてたっぷり使えるのはいいんだけど、やっぱりお値段なりの効果かな・・・。
  • 肌に刺激がなくて助かるけど、普段のお手入れにはちょっと物足りない感じ。緊急時に他の使ったことないものを買うよりは、という存在です。
  • 敏感肌用もあるし、これは!と思ったけど、残念ながら肌に合いませんでした。

など、肌に合わなかった、安いだけあって効果はイマイチ?といった声が見られました。

幅広い年代から人気のある無印のスキンケアアイテムではありますが、どんな優秀コスメであっても肌質や肌の状態によって合う合わないはありますので、気になる人はまずは店頭で試す、ミニサイズで試すなど、お肌との相性を確認してみてくださいね!

yaji 無印良品の公式サイトを見る

 

無印良品のスキンケア、敏感肌でも使える?管理人yo-koの場合

無印良品のスキンケアアイテムを管理人yo-koも使ってみました!あまりにもたくさん種類があって、全部使うのはムリなので、定番人気の敏感肌用化粧水2種類と乳液2種類、そしてオーガニックシリーズのオールインワンジェルのミニサイズを買ってみました。

敏感肌用トラベルサイズ

ミニサイズが豊富で、しかも200~300円台から、気軽にお試しできるのがいいですね!

敏感肌用化粧水&乳液のミニサイズは、4種類あります。

  • さっぱり
  • しっとり
  • 高保湿
  • 敏感肌用美白

自分の「乾燥系敏感肌」という肌質からいって、「さっぱり」ではダメなのは明らかなので候補から外して、美白も気になったものの、同じ敏感肌向けの中でしっとりと高保湿はどれくらい違うのか試してみたくて、しっとりタイプと高保湿タイプを使ってみることに。

無印スキンケアローション

50ml入りで、一般的な化粧品のトライアルサイズよりは大きいですが、持ち運びにも便利だし、おためしだけでなく旅行やジムに行くとき用にも便利そうです。

mujirusi化粧水テクスチャー

しっとりタイプの化粧水も、高保湿タイプの化粧水も、無色透明、無香料です。ほんのりとした原料のにおいはありますが、ほとんど気になりません。

しっとりと高保湿を比べると、高保湿タイプのほうがややとろみ(とろみとまではいかず、ぬめり?というくらい)があって、保湿感も名前どおり高めでした。

無印敏感肌用乳液

乳液も、しっとりタイプと高保湿タイプを使ってみました。

乳液しっとり高保湿比較

左側がしっとりタイプ、右が高保湿タイプです。写真だと分かりにくいんですけど、しっとりタイプのほうがゆるっうるっとした質感、高保湿タイプのほうがややしっかりした質感の乳液です。

乳液テクスチャー

こちらの方が違いが分かりやすいかな?保湿感の高さはやはり高保湿タイプのほうがいいですね。冬に向けてのこれからの時期は、特に高保湿タイプの方がしっかりうるおいを保ってくれそうです。

でも、じつは高保湿タイプの化粧水と乳液を使うと、かゆみとまでは言わないものの、付けてしばらくしてから少し肌がムズムズする感じがしました。

しっとりタイプ化粧水の全成分 高保湿タイプ化粧水の全成分
水、グリセリン、DPG、PEG-32、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、PCA-Na、クエン酸、クエン酸Na、アラントイン、BG、フェノキシエタノール 水、DPG、グリセリン、PEG-32、ジグリセリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ヒアルロン酸Na、アラントイン、グレープフルー ツ種子エキス、ポリクオタニウム-51、スベリヒユエキス、BG、フェノキシエタノール、PCA-Na、クエン酸Na、クエン酸
しっとりタイプ乳液の全成分 高保湿タイプ乳液の全成分
水、DPG、グリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、PEG-32、スクワラン、ペンチレングリコール、PEG-40水添ヒマシ油、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、スベリヒユエキス、オリーブ油、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、アルギニン、アラントイン、キサンタンガム、カルボマー、BG、クエン酸Na、フェノキシエタノール 水、オリーブ油、DPG、グリセリン、PEG-32、パルミチン酸エチルヘキシル、ペンチレングリコール、グリコシルトレハロース、ステアリン酸グリセリル、ホホバ種子油、加水分解水添デンプン、ステアリン酸PEG-75、ベヘニルアルコール、ポリソルベート80、アラントイン、ポリクオタニウム-51、スベリヒユエキス、グレープフルーツ種子エキス、カルボマー、アルギニン、BG、キサンタンガム、トコフェロール、クエン酸Na、フェノキシエタノール

多少配合されている成分内容がちがうものがあること、表示順の違いから配合濃度が違うと予測できるので、成分なのか濃度なのか、どちらが合わないのかは特定できてはいませんが、私の場合はしっとりタイプの方が肌には合っているようです。

mujiしっとりタイプ

でも、保湿感でいうと、高保湿タイプのほうが安心できるんですよね・・・。乳液以外にも、クリーム(こちらはミニサイズなし)もあるので、組み合わせれば欲しい保湿感になるでしょうか。高保湿タイプの化粧水×しっとり乳液、しっとりタイプ化粧水×高保湿乳液の組み合わせも試してみるべきかもしれません。

オーガニックオールインワン

そしてもうひとつ、オーガニックシリーズのオールインワン美容液ジェルも使ってみました。

無印オールインワンゲル質感

ぷるんとしたジェルタイプ。乳白色というよりは、少し黄色がかったような茶色がかったような色です。

オールインワンゲル伸び

つるんとして、伸びはいいです。保湿力は、オールインワンだとどうしてももの足りなくなってしまいがちな私の乾燥肌には、やっぱりちょっと心もとないかな・・・という感じでした。どうしても忙しいときにサッと仮の間に合わせ保湿で使ったり、他のアイテムと組み合わせて使うならアリかな。

刺激は感じなかったし、合成香料ではなく天然のエッセンシャルオイルの優しい香りはいいと思いました。

ただ、オーガニックを名乗ってはいるものの、無印良品のオーガニックシリーズの原材料を見る限りでは、「オーガニックコスメ」というよりは「オーガニック成分を一部使用したケミカル化粧品」であるようです。

無印良品オーガニックオールインワン美容液ジェル全成分はこちら

水、グリセリン、アロエベラ液汁、BG、ジメチコン、メチルグルセス-10、PEG-75、PEG-32、ポリグリセリン-10、オリーブ果実油、ホホバ 種子油、ポリクオタニウム-61、ポリクオタニウム-51、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ヒアルロン酸Na、アルテア根エキス、カミツ レ花エキス、セイヨウハッカ葉エキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉/茎エキス、ホホバ葉エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、 スクワラン、ポリソルベート80、ポリソルベート60、カルボマー、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、(ア クリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベ ン、香料

いわゆる「オーガニックコスメ」では、石油由来成分は極力排除されており(世界のオーガニック認証機関でもごく一部の石油由来成分の使用は認められています)、植物のもつ力で肌本来の自然治癒力や再生力を高めたり、皮膚常在菌のバランスを整えたりする処方が特長です。

無印のオーガニックシリーズでは、オーガニック認証を受けた化粧品では一般的に使われない合成ポリマー類や石油由来成分、パラベン類が使用されています。そのこと自体は、日本の法律では規制されていませんし、まったく違反でもありません。オーガニック植物成分の比率は10%と低めであっても、比率をきちんと公式サイトに明記してあるのも良心的ともいえます。

ただし、「オーガニックコスメだから」という理由で無印のオーガニックシリーズを選ぶのはちょっと待ってください。もし本当に「オーガニックコスメを使いたい」のであれば、オーガニック認証を受けているものや、厳しい自社基準を設けている会社のものを選ぶことをおすすめします。

yaji本当におすすめしたい国産オーガニックコスメ厳選5つ

無印良品のオーガニックシリーズが、肌に合うから、パッケージが好きだから、ほかのコスメよりちょっとナチュラルっぽいから、といった理由で選ぶのであればまったく問題ありません。

 

無印良品のスキンケア化粧品 評判・口コミまとめ

無印良品のスキンケア化粧品は、ラインナップもアイテム数も豊富で、無印良品各店舗やファミリーマートなど、身近で手に入れやすく、幅広い年代から愛されています。

無印良品スキンケア化粧品売り場

ドラッグストアコスメに近い価格設定で、大容量サイズともなるとかなりコスパがよいので、肌に合いさえすれば、気兼ねなくバシャバシャ使うのに最適なスキンケアアイテムだともいえます。シンプルな容器や、それぞれ好みで付け替えることができるヘッドなど、無印良品らしさもしっかり出ています。

いわゆる「トライアルセット」はありませんが、ミニサイズが豊富に準備されているので、気軽に試してみることができるのもうれしいポイントです。

オーガニックシリーズについては、100%天然由来ではなく、「一般的な化粧品にオーガニック原料を一部使用している」ものですので、本当のオーガニックにこだわりたい場合は他のオーガニックブランドを選ぶことをおすすめします。オーガニックであることを重視するよりも、この商品自体が気に入っている、肌にあっていると考えるのであればOKです。

気になるアイテムがあれば、まずはミニサイズでお肌との相性を試してみてくださいね!

yaji 無印良品の公式サイトを見る

 

 

 

 

この記事を書いた人

管理人yo-ko

40代乾燥性敏感肌のコスメコンシェルジュです。

美肌のために、食べものにもなるべく気を付けているつもりですが、最近はソフトクリームの食べ比べにハマっています。