L’OCCITANE(ロクシタン)ってどんなブランド?敏感肌でも使える?特徴まとめ

黄色と青のブランドマークと、店頭に漂う素敵な香りに思わずふらふらと立ち寄りたくなってしまうブランド、ロクシタン。ロクシタンは南フランスのプロヴァンス地方で生まれたスキンケアブランドです。

素敵なフレグランスのハンドクリームやボディソープ、オードパルファム(香水)などがメインのブランドと思われていることも少なくないようですが、ロクシタンはフェイスケアからベースメイク、ボディケア、フレグランスなど、美容アイテムがもりだくさんのブランド。自然派のイメージも強く、使ってみたい!と思っている敏感肌さんも多いのではないでしょうか。

今日はロクシタンってどんなブランドなのか、ロクシタンのアイテムは敏感肌でも使えるのかなどについてまとめてみました!

 

 L’OCCITANE(ロクシタン)ってどんなブランド?

温暖な気候の南フランスプロヴァンス地方で生まれたロクシタンは、創設者のオリビエ・ボーサンがそのプロヴァンスの豊かな大地の恵みと長年受け継がれてきた伝統や職人技を生かして作り上げたスキンケア・フレグランスブランドです。

ロクシタンのはじまりは、オリビエ氏が古い蒸留器を購入して野生のローズマリーからエッセンシャルオイルを精製したところから。このシンプルなエッセンシャルオイルが地元のマルシェで大いに受け入れられたことから、昔ながらの製法で作られる石けん、新しい原料と伝統製法を求める旅の中で出会ったブルキナファソのシアバターなど、ナチュラルな暮らしの心地よさをより多くの人に伝えるための数多くのアイテムが次々に生み出されるロクシタンが誕生しました。

ロクシタンの原料

ロクシタンでは主原料となる植物の多くはオーガニックで、プロヴァンス地方、地中海沿岸で生産されているものがほとんどです。それでいて現代的な技術やテクスチャーの改良を進めて、使い心地や安全性、効能の向上に努めています。

ナチュラルで、自然と人に優しい製品を、暮らしの中で美しさと喜びを共にできるアイテムを、というこだわりのもと作られたロクシタンのアイテムは世界中で愛されています。

 

初めてのロクシタンならまずはピュア100%シアバターを

ロクシタンといえばシアバター、シアバターといえばロクシタンと言っても過言ではないほど、シアバターを一般的に知らしめたのはロクシタンではないでしょうか。

ロクシタンシアバター

ロクシタンのシアバターはブルキナファソ産のシアの実から採れた油脂を精製したシンプルでナチュラルな保湿剤です。シアの実の油脂は保温効果に優れているだけでなく、人の肌や髪に必要な脂肪酸やビタミン類も豊富に含んでいます。

シアバター溶ける

フェイスケアにはもちろんのこと、唇にも髪にも、全身に使用できるシアバターは、ひとつ手元にあれば万能のスキンケアアイテムとして頼れる存在です。

気温によっては固形状ですが手のひらの熱でやわらかく溶けて、スッと伸びて肌になじみます。初めてのロクシタンなら、まずはこの100%シアバターをぜひ体験してみてください。

 

ロクシタンのフェイスケアアイテムって?

フレグランスアイテムやボディケアアイテムのイメージが強いロクシタンですが、3つのフェイスケアシリーズがあります。さらにその中で1つのシリーズが3つのラインに分かれています。

ロクシタンフェイスケアシリーズ

イモーテルシリーズがロクシタンのスキンケアのもっとも代表的なシリーズ。イモーテルとは、地中海に面した地方だけに生える小さな黄色い花を咲かせる植物です。永久花とも呼ばれるイモーテルは生命力がとても強い植物で、炎症を抑えたりエイジングケアの効果があると言われて昔から民間療法の中で活かされてきたそうです。

ロクシタンでは、フランスコルシカ島でオーガニック栽培されたイモーテルからエッセンシャルオイルを精製してスキンケアに生かしています。現在の研究では、イモーテルにはお肌のコラーゲン生成を活性化させる効果や傷付いた細胞も修復させる効果もあると分かっているそうです。

イモーテル

イモーテルシリーズはトライアルセット、サンプルもあるので気軽に試してみることができます。が、乾燥系敏感肌におすすめなのはどのシリーズですか?と店員さんにお聞きしたところ、  イモーテルもいいのですが徹底的に乾燥ケアをしてくれるシアシリーズがいいかもしれません、とのこと。

そのシアシリーズには残念ながらトライアルセットもサンプルもないのです・・・。これはぜひとも作っていただきたいですね。

ちなみにイモーテルシリーズはサンプルをいただく事ができたので試してみました。

イモーテル化粧水

イモーテルの化粧水、エッセンシャルフェースウォーターはさらりとした透明のローションです。一見水のような感じのサラサラ感ですが、肌になじませるとしっとりします。ハーブの香りが複雑に入り混じったような香りがなかなか素敵です。

イモーテル美容液

こちらはとろりとした美容液、イモーテルプレシューズセラム。イモーテルエキスを贅沢に配合したエイジングケア美容液です。とってもしっとり!

イモーテルクリーム

そしてイモーテルプレシューズクリーム。やわらかくて伸びの良いクリームです。こちらも香りがよくて癒されるー(*´ω`*)刺激があったら洗い流してくださいね、と言われていたものの、ピリピリ感や赤みが出ることもなく使用することができました。

使い心地や香り、パッケージも素敵だし、イモーテルのエイジングケア効果も期待できそうです。ロクシタンといえばフレグランス系アイテムやボディケアアイテムというイメージが覆されました。フェイスケアにもすごく力を入れているブランドだったんですね。

しかし、イモーテル3つのアイテムを合わせたお値段をみるとちょっと使い続けるのは個人的にはお財布に厳しそうな気もします・・・特に美容液とクリーム各8000円かぁ・・・。

今現在使っている敏感肌専門ブランドのエイジングケアシリーズ「ディセンシア アヤナス」だと効果を実感できているのはもちろんのことコスパもかなり良いので、ロクシタンのイモーテルに浮気したとしても結局アヤナスに戻ってしまいそうな気もします。

でも1回くらいラインで使ってみたいとは思いました!

ロクシタンの店舗に立ち寄ってみたら、ぜひフレグランスアイテムだけでなくフェイスケアアイテムにも目を向けてみてくださいね!

 

 
【合わせて読みたい】
yaji敏感肌さんに本当におすすめしたい化粧品@敏感肌のスキンケア研究所

yaji 低刺激&無添加化粧品(化粧水・クリーム・美容液・ファンデetc)ブランド特徴まとめ
 
 

 

この記事を書いた人

管理人yo-ko

40代乾燥性敏感肌のコスメコンシェルジュです。

美肌のために、食べものにもなるべく気を付けているつもりですが、最近はソフトクリームの食べ比べにハマっています。