小林製薬のヒフミドってどう?ヒフミドの特長・口コミまとめ

いろんなスキンケア化粧品を試してみたけど、どうしても肌が乾燥してしまう。
保湿感の高さ重視で化粧水やクリームを選ぶと、ベタつきすぎて使用感に納得いかない。

敏感肌さんの中にはそんなお悩みを持っている人が少なくありません。
乾燥はカサカサや粉ふき、肌のつっぱり感など乾燥そのものの辛さがあるのはもちろんのこと、シワやシミ、にきび、毛穴など、ほとんどの肌トラブルの原因に関わっている悩みの大元でもありますから、なんとかしたいですよね。

どうしたらいいの!と相談を受けたとき、管理人yo-koはまずセラミドが配合された化粧品を使ってみることをオススメしています。

セラミドは本来肌に存在する保水成分で、敏感肌さんの場合このセラミドが減少してバリア機能が低下し、肌の潤いを保てなくなっていることが多いからです。


ヒフミド公式サイトより

最近はセラミドという成分名もよく知られるようになり、セラミド配合の化粧品も種類がすごく増えてきました。

選択肢がたくさんあるのは喜ばしいことですし、その中から肌に合うものを見つけられればよいのですが、種類が多すぎて逆にどれを選べばいいか分からない!まずどれを使ってみればいい?と聞かれることもしばしば。

そんなときは、小林製薬のヒフミドをオススメしています。

ヒフミドは、

  • ヒト型セラミドを配合している
  • スキンケア全アイテムにセラミドを配合している
  • シンプルに保湿に特化している
  • おなじみ小林製薬の製品で安心感がある

ので、セラミド化粧品やヒト型セラミドの保湿力を試してみるのにぴったりだからです。

このページでは、ヒフミドの特徴や使ってみた感想、みんなの口コミや評判などをまとめてみました。
まとめるにあたっていろいろ調べてみた結論からいうと、ヒフミドはこんな人にオススメのスキンケア化粧品です↓↓↓

 

    1. 頑張って保湿をしても乾燥してしまう
    2. とにかくしっかり保湿して肌本来の力を高めたい
    3. ヒト型セラミドのもつ保湿力を体感してみたい
    4. まずは低価格で試してみたい
    5. 製薬会社のコスメの信頼感が好き

 

ヒフミドの公式サイトを見る

管理人yo-koが使ってみた感想を見る

ヒフミドの口コミ・評判は?

  ヒフミドはどこで買える?

 

 

ヒフミドってこんなブランドです

小林製薬は医薬品や日用品など、ドラッグストアやスーパーで見かける製品がたくさんあって、誰にもなじみのある製薬会社です。

ヒフミドは、そんな小林製薬が「肌から失われたセラミドを人の皮膚に存在するものと同じかたちで補う」という製薬会社視点で作ったスキンケア化粧品です。

ヒフミドのいちばんの特徴はなんと言っても、ヒト型セラミドをすべてのアイテムに配合していること

セラミド配合のスキンケア化粧品はたくさんありますが、じつはセラミドと一言でいっても、どの化粧品でも同じセラミドが入っているわけではありません。

セラミドは、

  • 天然セラミド
  • 疑似セラミド
  • ヒト型セラミド など

さまざまに分類されていて、そのうえ成分名になるとセラミドという文字が消えてウマスフィンゴ脂質やセレブロシドなどほかの名前で表示されているものもあり、非常に分かりにくいのです。

このページではセラミドの種類についての詳細は省略しますが、セラミド配合の化粧品を選ぶ場合は、ヒト型セラミド配合のものがおすすめです。
ヒト型セラミドは人間の肌にもともと存在するセラミドと同じ立体構造をもっていて、肌なじみや保水力に優れているからです。

【セラミドの種類についての関連記事はこちら】
セラミドに種類があるって知ってる?正しいセラミド化粧品の選び方 初級編

ヒフミドはそのヒト型セラミドを配合しており、さらに3種類のヒト型セラミドを絶妙なバランスで組み合わせることで、1種類単体で配合するよりも高い保湿機能を発揮できるようにしています。

中でもヒフミドクリームには4%もヒト型セラミドが配合されているのは注目すべき点です。
4%といわれてもピンとこないかもしれませんが、これは他では考えられないほどの高濃度!

化粧品の成分の配合量は大切な企業秘密なので、公開されないことが多いため他と比較しにくいのですけれども、セラミドは1%にも満たない配合量(0.3~0.6%程度)でもそこそこ高配合といわれる範囲なのです。
むしろ成分の特徴として、1%以上の濃度で入れようとするとうまく溶けないそうです。

そんなセラミドを4%も配合することを可能にしたのが、小林製薬の研究と技術力だということですね。

消費者側にはあまり関係ない話ですが、化粧品メーカーの方に聞くとヒト型セラミドは化粧品原料として高価な部類なのだとか。そのため、たくさん配合するとそれだけ原価が高くなってしまうという側面があります。
ドラッグストアなどで売っている安いセラミド化粧品にはヒト型セラミド配合のものは多くはありませんし、あってもお値段から推測するにヒト型セラミドの配合量は本当にわずかではないか、と考えられます。

さらに、ヒフミドは全アイテムにヒト型セラミドを配合しているので、化粧水→(乳液)→クリームとお手入れを重ねることでセラミドをさらに効果的におぎなうことができます。

もちろん、製薬会社の化粧品として、無香料、無着色、エタノール・パラベン不使用、アレルギーテスト済み、スティンギングテスト(ピリピリ感など敏感肌向け刺激性テスト)済みなど、安心して使える製品づくりも徹底しています。

ヒト型セラミド高配合なのにトライアルセットが1000円以下で試せるという親しみやすさも、さすが小林製薬です。

ヒフミドのトライアルキャンペーンを見る

 

管理人yo-koがヒフミドを使ってみた感想

アトピーがひどくてガサガサだった昔と比べればずいぶん肌が強くなり、乾燥もましになったとはいえ、冬の厳しい乾燥と年を重ねたことによる保湿力の低下は本当につらいものがあります・・・。

こういうときはやっぱりセラミド!というわけで、小林製薬のヒフミドを使ってみました。

じつはもう何年も前にトライアルセットを使ったことがあって、その後クリームの本品を購入したことがあります。
けっこう良かった印象なのに使わなくなったのは、季節的にそこまで乾燥しなくなったか、肌の調子が良くなったので他の化粧品に浮気してそのまま、という感じだったような・・・。(うろ覚え)

小林製薬というと、個人的には便利な(そして名前がだいぶストレートな)日用品のイメージが大きいのですが、やっぱり製薬会社ですから肌に直接つけるものも安心感はありますよね。

ヒフミドが通販限定なのは、販売経路を絞ることでコストを抑える側面もあるかもしれないけど、品質管理・保管状態管理を徹底するためという面も大きいのかもしれません。

今回は、化粧水とクリームを購入してみました。
通販限定だと送料がネックだったりするのですが、3,240円以上の買い物をすれば送料無料になります。
(3,240円未満の場合は送料324円)

ヒフミドの特長は上の項でまとめてある通り、ヒト型セラミドを高配合していること。
しかも、全アイテムに配合していたり、ヒト型の中でも3種類配合していたりするところもうれしいポイントです。

こちらはヒフミドエッセンスローション。
ヒフミドの保湿化粧水です。

120ml入りで、使い方にもよりますがだいたい1~1.5ヶ月ぶんとのこと。

ヒフミドエッセンスローションの全成分はこちら↓

水、BG、グリセリン、ジグリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、メチルグルセス-20、セラミド1、セラミド2、セラミド3、グリセリルグルコシド、カンゾウ葉エキス、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-61、ナットウガム、オレイン酸、PEG-60水添ヒマシ油、アルギン酸Na、キサンタンガム、ポリアクリル酸Na、フェノキシエタノール、トコフェロール、クエン酸Na

透明の、これといって特徴のないローションです。
これといって特徴がないだなんて、あんまりな言い方ではありますが、とろみもそんなにないし、無香料でほとんど原料臭も気にならないし、質感に関してはホントなんとも言いようがない。

でも肌になじませると、かなりしっとり感はあって、おっ!これは!と思います。
しっとりと言っても、とろみ系ローションを使った時にありがちな表面に残るような感じはなく、さらっと早くなじむのにしっかり保湿されてる感があって、使いやすいです。

なじませた後、すぐにはクリームを付けないで少し時間をおいて様子をみると、肌がやわらかくふっくらしているような感じです。

そしてヒト型セラミドを4%も配合しているヒフミドエッセンスクリームです。
22g入りで約1~1.5ヶ月ぶん。

ヒフミドエッセンスクリームの全成分はこちら↓

水、BG、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、グリセリン、セラミド2、ダイズステロール、イソステアリルアルコール、ペンチレングリコール、ホホバ種子油、スクワラン、セラミド1、セラミド3、グルコシルセラミド、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-61、キハダ樹皮エキス、PCA-Na、マカデミア種子油、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、α-グルカン、カルボマー、フェノキシエタノール、トコフェロール、水酸化Na

このクリームには3種類のヒト型セラミド以外に、グルコシルセラミド(植物セラミド)も配合されています。
(減少したセラミドを補うという意味ではヒト型がベストですが、その他のセラミドもヒアルロン酸やコラーゲンなどと同じく優秀な保湿成分なのです)

白くてふんわりと柔らかいクリームです。
伸びも悪くなくて、使いやすいです。

これまた化粧水と同じく、テクスチャーとしてはこれといって特徴的なことはないんですよね・・・。
無香料だし、伸びもよいし、なじみも悪くないし、とても普通。

逆にここがイヤだな、もうちょっとこうだったらいいのにな、というポイントがひとつもなく、こんなに普通に使えるというのはある意味使い勝手としてはすごいことなのかもしれません。

でも、そんな何の変哲もないクリームなのに保湿感・しっかり守られてる感はすごいので、乾燥で困ってる人は一度騙されたと思って使ってみてほしい・・・!
塗ってすぐ実感できるうるおい感もかなり頼もしいのですが、それよりもしばらく使い続けて「あんなに乾燥してた自分の肌がずっとうるおってる!」と実感できたとき、これホントすごいんじゃないか・・・と思えるクリームです。

----------------------------

ヒフミドはスキンケア化粧品というくくりで見るとパッケージもコンセプトも、正直に言って使うことでウキウキしたり手元にあるだけでテンションが上がったりするようなタイプではありません。

最新のエイジングケア成分や最新の美白成分が入ってるわけでもなければ、使い心地の点でみても大きな特徴も香りもなく、ちょっとシンプルすぎるくらいです。

でも、小林製薬が「うるおいに満ちたすこやかな肌」を目指し、乾燥で悩む人たちのために作ったその保湿力は試してみる価値アリです。

華やかさはないかもしれませんが、乾燥や肌トラブルにに悩まされているときでもそっと寄り添って力強く支えてくれるような、そんな頼もしさがあります。

もちろん人によって肌に合う合わないはありますので、すべての人にとってヒフミドがよい化粧品であるとは限りませんが、本気で保湿を考えたとき、ヒト型セラミドの保湿力を体感してみたいときはファーストチョイスに入れてよいと思います。

トライアルセットが1000円以下でためせるのも魅力的です。

ヒフミドのトライアルセットは、化粧水とクリームをはじめヒフミドの5アイテムが試せて1000円以下なのでお得感があります。
さらにミニバッグまで付いてくるという太っ腹ぶり。(キャンペーンの内容は変更になる場合があるので、公式キャンペーンサイトで確認してください)

他ブランドでもヒト型セラミド入りのスキンケア化粧品はいろいろありますが、ヒフミドほどセラミドをたくさん配合している化粧品は他になかなかありません。(ヒト型セラミド高配合はすごいことなので、もし他にあればすごくそれをアピールしているはず)

保湿を徹底するだけでなくエイジングケアや美白もしたい場合は、肌悩みに合わせた美容液をヒフミドのお手入れにプラスする、という使い方も良さそうです。

ヒフミドの公式サイトを見る

ヒフミドの口コミ・評判はどう?

ヒト型セラミド高配合のスキンケア化粧品ヒフミドの口コミや評判はどうなのでしょうか。
実際に使ったことがある人の評判や口コミを調べてまとめました。

まずはよい口コミから。

  • いちばん信頼できるクリームです!何を使っても乾燥するしピリピリしていたのに、これがあればもう大丈夫。
  • 最初は期待が大きすぎたのか大したことないと思っていたんですが、使い続けるうちに肌の状態が明らかによくなってきました。ほかの化粧品を使うこともありますが、結局これに戻っています。
  • 肌が調子悪いときでも安心して使えます。慢性鼻炎の夫も鼻の下がガサガサになったときに貸してくれといってきます。
  • 敏感肌で夏でも乾燥するので、いつもコッテリとスキンケアをしていました。ヒフミドは軽めのテクスチャーなのにしっかりうるおってくれるので本当にたのもしいです。

など、安心して使える!手放せないアイテム!といった声が多くみられました。

肌の調子が悪いときのお助けコスメとして使っている人も多いようです。

一方で、残念ながら合わなかった、という口コミも。

  • 評判がよいので使ってみましたが、正直よさが分かりませんでした。
  • 残念ながら私の肌には合わなかったようです。小さな吹き出物がポツポツできてしまったので、顔に使うのはやめてボディ用に回しました。
  • 通販限定なので買うのがちょっと面倒です。小林製薬の化粧品なんだし、普通にドラッグストアとかで買えたら嬉しいんだけど。
  • たしかに保湿感は高いんですけど、スキンケアを楽しむ喜びとかはないです。肌トラブルのときだけならいいかな。

中には肌に合わなかった人や、いまひとつ良さが分からなかった、という声もありました。

全体的には頼りになるという口コミが多かったヒフミドですが、どんな優秀コスメであっても人によって合う合わないはありますので、初めて使う場合はトライアルセットを使う、パッチテストを行うなど、自分の肌との相性を確認してみてくださいね。

ヒフミドのお試しキャンペーンを見る

 

 

小林製薬のヒフミド、どこで買える?

ヒフミドは通販限定のスキンケア化粧品なので、ドラッグストアなどの店舗で購入することはできません。
基本的には小林製薬の公式通販のみで買える化粧品です。

Amazonや楽天でも販売されていることがありますが、正規販売でない可能性もありますので、ポイントを利用したいからどうしてもAmazon(または楽天)で・・・という場合は保管状態などが信頼できる販売者から購入するよう注意してください。

初めてヒフミドを使う場合は公式の初回限定トライアルキャンペーンでお得に試すことができます。

ヒフミド公式お試しキャンペーンを見る

 

公式サイトでは定期購入も選択できるので、継続して使いたい場合は1回ずつの購入よりも安く買うことができます。
製薬会社が乾燥に悩む人向けに低刺激にこだわって作った化粧品とはいえ、合う合わないはありますので、まずはトライアルセットで肌との相性を試してみてくださいね。

 

この記事を書いた人

管理人yo-ko

40代乾燥性敏感肌のコスメコンシェルジュです。

美肌のために、食べものにもなるべく気を付けているつもりですが、最近はソフトクリームの食べ比べにハマっています。