お肌に優しいボディ用日焼け止めの選び方&敏感肌のための体用日焼け止め厳選3つ

ちょっとしたお出かけにも日差しの強さを感じるようになった季節です。また、海や山でのレジャーが楽しいシーズンでもありますよね!
でもそんなお出かけ時に降り注ぐ紫外線は日焼けだけでなく乾燥やシミ・しわなどのダメージの元。顔だけでなく体もきっちり紫外線対策をしたいものです。

そこで今日はUVケアはちゃんとしなきゃ!でもお肌に負担がかかる日焼け止めはイヤ!という人のための、お肌に優しいボディ用日焼け止め特集です。

おおまかな選び方や使い方のポイントは顔用も体用もほとんど変わりませんので、ぜひこちらのページを先に読んで日焼け止めを選ぶ基礎知識をGETしてくださいね。

顔用とボディ用、日焼け止めは分けた方がいいの?

顔にも体にも両方に使える全身用となっているUVケアアイテムも多くありますので、ひとつの日焼け止めで全身のUV対策をすることは可能です。(製品によっては、顔用、ボディ用と分かれている場合もありますので、購入前にチェックしてください)

が、顔用の日焼け止めアイテムは、全身の中で最もデリケートな肌のために作られていますので全身使える日焼け止めよりも成分やテクスチャーによりこだわって作られているものも多いようです。

特に女性の場合はその上から化粧をする場合が多いので、化粧下地としての機能も果たすように作られていたり、日焼け止めそのものがライトファンデの役割を果たしてお肌を綺麗に見せてくれたりするなど、顔専用日焼け止めを選ぶメリットが大きい場合も。

どんなふうに使いたいかに合わせて、顔用と体用を分けて使うのか、全身ひとつでOKなのかを考えてみてください。

yaji お肌に優しいおすすめ顔用日焼け止めを見る

 

ボディ用に最適なSPF、PAの数値は?

体用の日焼け止めも、徒歩や自転車で買い物に行く、ちょっとした外遊びなどの日常使いであればSPF20~30、PA+または++で充分です。

海や山などのレジャー時はもう少し数値が高めのものやウォータープルーフ(ウォーターレジスタント)のものを選ぶとよいかもしれません。ただし、SPF/PA数値の高い日焼け止めやウォータープルーフの日焼け止めはその分お肌への負担はどうしても大きくなりがちです。いきなり全身に使わず、腕の内側などでパッチテストをしておくことをおすすめします。

体用のUVケアも、顔用と同じく「こまめに塗りなおす」ことや「帽子や日傘などを併用する」ことも重要なポイント。強い日差しから素肌を守って、楽しい夏を過ごしましょう!

yaji日焼け止め選びのための用語や疑問をもっと詳しく見る

石けんで落とせる!お肌に優しい日焼け止め厳選3つ(ボディ用編)

それじゃ具体的にはどんな日焼け止めがいいの?というわけで、石けんで落とせるおすすめボディ用UVケアアイテムを3点ご紹介します。SPF/PAの数値やテクスチャー、成分のこだわりなどを見比べて、最適な日焼け止めを選んでください。

osusume 敏感肌さんのおすすめ体用日焼け止め その1
ママバター
ママバター UVケアシリーズ

お肌に優しいナチュラルスキンケアで人気のママバターのUVケアシリーズは、スプレータイプ、クリームタイプが選べる全身用日焼け止めです。
ノンシリコン、ノンパラベン、紫外線吸収剤、合成保存料、合成着色料無添加でお肌への優しさにもこだわっています。

スプレータイプはSPF20/PA++、クリームタイプはSPF25/PA++
使い勝手や質感の好みで選ぶのもよいでしょう。

また、無香料、ローズ、虫が嫌う香りのアロマインの3種類があるので、こちらもお好みで。(スプレー式は無香料・アロマインのみ)

敏感肌さんの安心ポイント

ノンシリコン、ノンパラベン、合成保存料等、お肌への優しさにこだわった無添加処方

reten紫外線吸収剤不使用のノンケミ処方

retenシアバター配合のしっとりやさしい使い心地で大人から子供まで使える

>>このアイテムの詳細を見る

osusume 敏感肌さんのおすすめ体用日焼け止め その2
ヴェレダエーデルワイス
ヴェレダ エーデルワイス UVプロテクト

2014年新発売のヴェレダ エーデルワイスUVプロテクト。
オーガニックコスメブランドとして名高いヴェレダから、日本限定発売のアイテムということで注目を集めています。

紫外線吸収剤不使用、合成保存料、着色料、合成香料、鉱物油不使用。天然由来成分のみで作られたオーガニック日焼け止め。SPF33/PA++。

石けんで落とせて、子供から大人まで使えるお肌に優しい日焼け止めです。

敏感肌さんの安心ポイント

天然成分100%でできたオーガニック日焼け止め

reten国際オーガニック認証基準「NATRUE」取得済み

reten化粧下地としても使え、石けんで落とせる

>>このアイテムの詳細を見る

osusume 敏感肌さんのおすすめ体用日焼け止め その3
ラロッシュポゼ
ラ ロッシュ ポゼ 日やけ止め

フランスの湧水ターマルウォーターを使用し、全世界の皮膚科でも採用されているラロッシュポゼのスキンケア化粧品。

敏感肌を考えたスキンケアブランドの日焼け止めです。特に紫外線に過敏な肌やアウトドアやレジャーにも使えるSPF50/PA++++、ウォーターレジスタントという強力なUVカット効果を持ちながらも、肌になるべく負担をかけない処方で作られています。

紫外線吸収剤は使用していますが、独自技術で乾燥しにくい、肌に負担を与えにくいよう作られており、専用クレンジングは不要で石けん等の洗浄料で落とすことが出来ます。

クリーム、乳液、スプレー、スティックとあるので、用途に合わせて使いやすいものを選んで。

敏感肌さんの安心ポイント

皮膚科医が認めた敏感肌向けスキンケアブランド「ラ ロッシュポゼ」の日焼け止め

retenSPF50/PA++++で強力に紫外線をシャットアウト

retenウォーターレジスタントで海やプールなどのウォータースポーツや水遊びにも

>>このアイテムの詳細を見る

 

こちらで紹介している日焼け止めはボディ用としてご紹介していますが、顔にも使用できる全身用タイプです。子供から大人まで使用できるものを選んでいますので、夏のレジャー前にぜひチェックしてみてくださいね!

 

【あわせて読みたい】
yaji 飲む日焼け止めって本当に効果ある?副作用は?飲む日焼け止めの疑問や選び方をまとめました
yaji 日焼け止め選びのための用語や疑問をまとめて解説!おすすめノンケミ・ノンナノ日焼け止めも選んでみました

この記事を書いた人

管理人yo-ko

40代乾燥性敏感肌のコスメコンシェルジュです。

美肌のために、食べものにもなるべく気を付けているつもりですが、最近はソフトクリームの食べ比べにハマっています。