美肌力を支える「ちゃんと吸収されるヒアルロン酸サプリメント ヒアルロン美潤」の(株)ファインエイド様にお邪魔してきました!

お肌のハリやうるおいをアップさせるため、美肌のために飲むのどんなサプリメントを選ぶのがベストなのか?を調べているうちに、コラーゲンでもプラセンタでもなく「吸収力の高いヒアルロンサプリメント」もっと詳しく言うのであれば「ヒアルロン酸を中心としたムコ多糖類サプリメント」こそが美肌力を高めてくれるということにたどり着きました。

yaji美肌のために飲むサプリメントはコラーゲンでもプラセンタでもなく○○だった!今いちばん注目の美肌サプリメントとは?

とはいえ、これまで信じていた情報は何だったの!?コラーゲンは?プラセンタは?といても立ってもいられず、ヒアルロン酸サプリメントを推奨されている薬剤師さんに突撃してお話を聞いてきました。

 

ヒアルロン美潤を作っているファインエイド様を訪れました

今世間で販売されているヒアルロン酸サプリメントの中でももっとも吸収力・効果が高いと評判のヒアルロン美潤の販売元、ファインエイド様に取材をお願いし、なぜ美肌のためにヒアルロン酸を摂るべきなのかを教えていただく事にしました。

株式会社ファインエイドはヒアルロン美潤のほかにも、冷え対策ドリンク「ほっと熟成発酵しょうが」など、薬剤師さんがご自身やご家族、社員のみなさんに飲ませたい、使わせたいと思える品質にこだわって製品作りをされている会社です。

漢方

会社の入り口前には、漢方の生薬がズラリ!社長でもある薬剤師の森さんは、もともと大手漢方メーカーにお勤め後独立され、漢方や一般の医薬品を扱う薬局を運営されたあと、健康食品を作る会社を立ち上げられたというちょっと変わった経歴の持ち主だそうです。

入り口ケロちゃん

お出迎えボード右側にちんまり立っているケロちゃんに心引かれつつ、おそるおそる玄関を開けてみると、そこにはわざわざウェルカムボードをご用意してくださっていました!

なにこの素敵対応!

もちろんあらかじめお伺いのアポイントは取っていたとはいえ、こんなふうにお出迎えしていただけるとは思っておらずビックリ&感激しました!

お客様からのお声

入り口には、お客様からのメッセージがびっしりと貼られています。メッセージは社長をはじめスタッフさん全員が読んで大切に保管されているそうですよ。

中に進んでいくと、すべてのスタッフ様が気持ちよくあいさつをしてくださいます。なんでしょうか、このすがすがしい会社・・・。きれいなお姉さまに案内されてスリッパに履き替えて奥へ案内していただくとオシャレな応接室が。

応接室

こちらで、お肌とヒアルロン酸の関係について、なぜ美肌にとってヒアルロン酸が必要なのかなどを詳しくお聞きしました!

 

なぜ、コラーゲンでもプラセンタでもなくヒアルロン酸なのか

薬剤師であり社長でもある森さんと通信販売事業部マネージャーの岡野さんおふたりに囲まれて、少々緊張しましたが、ファインエイドの製品でもある「ほっと熟成発酵しょうが」というドリンクをいただいてちょっとリラックス。(これ、ゆず生姜味でめちゃおいしかったです。しかも体がポカポカになる!)

 

羊子(以下:羊):今日はお忙しい中お時間をいただきありがとうございます!さっそくなんですが、美容サプリメントといえばコラーゲンやプラセンタが主流というか、そういうのが美肌にはいいんじゃないかと私自身も思っていたんですけど、なぜ御社ではヒアルロン酸主体のサプリメントを作っておられるんでしょうか?

001マネージャー岡野さん(以下:岡野さん):そうですね、コラーゲンもヒアルロン酸ももともと肌の中に存在していて、老化とともに減少していってしまう成分だということはもう皆さんよくご存知だと思います。

ですが、コラーゲンは食品からも摂取しやすく、さらに減少していくスピードが緩やかなんですね。それに比べてヒアルロン酸の半減期は半日~1日ととても短いサイクルで消えていくので、体がヒアルロン酸を作り出すパワーが鈍くなると減少率がどんどん高まってしまうんです。

しかも、コラーゲンに比べてヒアルロン酸は食事から摂りにくい成分なんです。そこで私たちはヒアルロン酸に重点を置きました。

ヒアルロン美潤

森社長

薬剤師森社長(以下:森社長):少し補足させていただくと、コラーゲンやヒアルロン酸が加齢とともに減っていくというのは事実であり、それによって肌のハリが失われてシワやたるみの原因になります。

が、老化だからヒアルロン酸やコラーゲンが減るのではなく、ヒアルロン酸やコラーゲンが減った状態が老化だと考えています。

そこで、早いうちからこれらをたっぷりと補っていくことで老化を遅らせることができると考えています。

 

羊:「老化で美肌成分が減るのではなく、美肌成分が減った状態を老化という」というのは目からウロコです!!
ところで
コラーゲンはすっぽん鍋とか、鳥の手羽肉とか、お魚の煮こごりとか、意外と気軽に食品から摂れるイメージですよね。ヒアルロン酸ってたとえばどんなものにたくさん含まれているんですか?

002岡野さん:そうですね・・・牛の目玉とかニワトリのトサカとかですね。
いや、あるんですよ、にわとりのトサカ料理。まあ普通の人はなかなか普段から食べるとは思いませんけども。笑

ニワトリのトサカはフランスの宮廷料理として昔から珍重されていたようですし、ラーメンのダシの鶏がらスープに入っている場合もありますけどね。

 

羊:ううう、なかなかそれは普段食べられませんね:;(∩´﹏`∩);:
それでは、プラセンタはどうでしょう?プラセンタサプリを美容のために飲んでいる人も多いと思いますが。

森社長02森社長:プラセンタについては、美肌というよりもホルモンバランスや免疫力を高める効果に長けていると考えています。体力の回復や免疫力の強化にはプラセンタが一番です。

もちろん、ホルモンバランスの乱れやすい年代の人がプラセンタをとる事でお肌の調子もよくなることは充分に考えられますが、美肌のために摂るのであれば基本的にはヒアルロン酸、コラーゲン、そしてセラミドを補うことがハリのある美しい肌を保つためには重要だと考えています。

 

羊:ヒアルロン美潤に使われているヒアルロン酸はなにからどうやって作られているんですか?

森社長森社長:ニワトリのトサカをドロドロにして、ヒアルロン酸を壊さない特殊な製法で作っています。

通常のヒアルロン酸サプリメントは乳酸菌や単細胞生物によるバイオ製法が主流になっていますが、遺伝子組み換え食品のように人工的に作られたバイオ製品の未来に渡る安全性が未知数である以上、私たちはやはり天然のものを使うべきだと考えています。

私どもが扱うヒアルロン酸は低分子化されていることはもちろんのこと、コラーゲンやコンドロイチン、ムコ多糖類なども含まれている鶏冠抽出物で、ヒアルロン酸吸収用食品ECM・Eとして世界的特許を取得しているものです。単にヒアルロン酸だけではなく、特殊な複合体であることで他にはない吸収率の高さを誇っています。

 

羊:ヒアルロン酸は分子量が大きいので摂取しても吸収されないなんていう話もありますが、その点はどうなんでしょう?

002岡野さん:実際、ヒアルロン酸は分子量が大きく吸収されにくい成分です。そこで低分子化技術が進んだわけですが、単に低分子化してあれば吸収されるかと言うと残念ながらそうでもないんです。

単体の低分子化されたヒアルロン酸だけを摂取しても、血中のヒアルロン酸濃度が上がらないという臨床結果がでています。

ヒアルロン酸が吸収されるには、コンドロイチンやコラーゲン、ムコ多糖類など他のたんぱく質と結合した状態で低分子化されていることがとても重要なんです。

当社が使用しているECM・Eは摂取したあとの血中ヒアルロン酸量が増加していることが臨床試験で確認されていますし、10年に渡る販売経験の中から本当にお肌の変化を実感してくださるお客様の多さからも自信をもっておすすめすることができます。

ヒアルロン美潤本商品

yajiヒアルロン美潤 500円おためしキャンペーンの詳細を見る

 

ファインエイドの安全性と「不必要なものは入れない」という姿勢

羊:そういえば、ヒアルロン美潤は社長の奥様のお肌の悩みを解消させるために開発されたとのことでしたね。奥様は今でも飲み続けていらっしゃるんですか?

森社長02 森社長:はい、毎日6粒飲んでいますよ。笑
やはり飲むのと飲まないのとでは肌の状態がまったく違うようです。私自身も飲んでいますが、飲み忘れるのが続くと体が乾燥してくるので、飲み忘れていることに気付きますね。

うちの母は6粒では実感が少ないようで、8粒飲んでいます。やはり年齢が上がるとどうしてもヒアルロン酸やコラーゲンが減っていくのも早くなりますので、たくさん補給してあげる必要があるでしょうね。

また、アトピーなどの皮膚疾患や肌荒れ・乾燥が酷い場合も最大10粒までは飲んでいただいても大丈夫です。多めに飲んでいただいたほうが、早く肌の変化を実感していただけると思います。

 

羊:ファインエイド様の製品は、可能な限り不必要な添加物を使っていないそうですが?

森社長森社長:私たちが作っている製品は、自分や自分たちの家族に飲ませたいものを作ろうというとろから始まっています。家族に飲ませるものに、わざわざ使用しなくてもよい添加物を使いたくはないですよね。

そこで、製造方法が難しくなっても多少コストがかかっても、絶対に安心して続けられる者を作るということだけは曲げられないんです。

サプリメント業界では常識の二酸化ケイ素は錠剤を作りやすくする成分ですが、これは実はガラスの原料みたいなものです。また、コーティング剤としてよく使われているセラックはニスのようなものです。

もちろん、サプリを作るにあたって使われるのは少量で、人体には害がないとされていますが、自分の家族が飲むものに入れなくてもなんとかなるものをわざわざ添加したくはないですし、お客様にも長く続けていただくためにはあくまでも添加物は少ないほうがいいと考えています。

 

羊:それは消費者にとっても安心ですし、嬉しいですね!最後に、ヒアルロン美潤の効果をもっとも発揮するにはいつ飲むのがベストかぜひ教えてください!それと、飲み始めてどれくらいでお肌の変化を感じられるのでしょうか?

002

岡野さん:そうですね、こちらよくいただく質問なんですが、いつ飲んでいただいても実感にあまり差はないようです。たとえば1日に6粒飲む方であれば、夕食後と決めていただいてもいいですし、朝3錠・夜3錠と分けていただいてもOKです。いつ飲むかよりも、毎日継続して飲んでいただくことの方が重要です。

消化吸収の力に個人差がありますし、もともとのお肌の状態にもよりますので、どれぐらいで実感できるかというのは難しいのですが、アンケートでは約1ヶ月で77%以上の方がお肌の変化を実感されている方が多くなっています。実感アンケート

最低でも1ヶ月、できれば3ヶ月きっちりおためしいただくと、より実感していただきやすいかと思います。そしてみなさん、飲むのを止められて気付いたりするんですよ。あれ、すごく効いてたんだ!って。笑

 

 

今回のファインエイド様訪問でお話をいろいろお聞きして、製品に本当に自信と愛情を持っていらっしゃることが強く感じられました。ヒアルロン美潤は敏感肌さんにとっても、アトピー因子を持っている私にとっても、すごく美肌作りの味方になってくれるサプリメントだと思います。

ヒアルロン美潤は8日間体質確認パックでおためしした人にしか販売されていません。まずは500円で8日間お試ししてみてくださいね。

yajiヒアルロン美潤 500円おためしキャンペーンの詳細を見る

 

 
【あわせて読みたい】
yaji 美肌のために飲むサプリメントはコラーゲンでもプラセンタでもなく○○だった!今いちばん注目の美肌サプリメントとは?

yaji 自らうるおう肌を作るライスパワーNo.11の効果とは?成分開発元にお話を聞いてきました

yaji すっぽん小町の効果って?人気のコラーゲンサプリ「すっぽん小町」の発売元にお話を聞いてきました

 

 

この記事を書いた人

管理人yo-ko

40代乾燥性敏感肌のコスメコンシェルジュです。

美肌のために、食べものにもなるべく気を付けているつもりですが、最近はソフトクリームの食べ比べにハマっています。