化粧品会社勤務女子の美意識インタビュー:ディセンシア広報 堀さんにお話をうかがいました!

先日取材させていただいた、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「ディセンシア」。社長と広報ご担当の堀さんにブランドのこだわりや製品のよさをたっぷりお聞きしてきました。それだけでは飽きたらず、その後お忙しい堀さんをつかまえて化粧品会社勤務女子としてのいろいろインタビューにお答えいただきました!

化粧品会社本社勤務って、なんだかすごくステキではありませんか(*´ω`*)まるでファッション雑誌の「OL一週間コーディネイト」の特集に出てきそうなイメージ♡

堀さんご自身のお話を中心に、ディセンシア勤務の女性の美意識についてたっぷりお聞きすることができました!

 

化粧品会社の広報さんってどんな1日を過ごしてるの?

羊子(以下:羊):今日はお忙しいところお時間をいただいてありがとうございます!化粧品会社の広報さんって、女性にとっては憧れのお仕事のひとつだと思うんですけど、普段はどんなふうに1日のお仕事をしておられるんですか?

堀さん広報といっても、いろいろな仕事を兼ねているので毎日していることは違うのですが、例としてある1日を挙げてみますと…

朝9時半までに出勤して、まずは11時ごろまでメール対応をします。一日100通以上のメールが届きますので、ひとつひとつ返信やそれぞれの内容に対応しています。

週1交代で、1時間くらい早く出勤して商品出荷の連絡指示などの業務もありますよ。

メール業務のあと、新商品の資料作成やPR計画の作成をします。ここは広報担当っぽいでしょうか。笑  作ったら上長に相談して承認をとります。

12時半~13時半はお昼休みです。普段はポーラの食堂へ、週1~2回は外へランチに出たりすることもあります。

堀さんお仕事中お昼からは午前中の仕事の続きや雑誌等のメディア様との打ち合わせの準備をします。雑誌編集部にて新商品のご紹介等のために外出したり、こういったインタビューに答えたり(笑)、たまにセミナーの講師をしたり、その日によって変わりますがこんな感じの仕事をしています。

外出から戻ったらお礼メールや外出中に届いたメールの対応、残務処理などをして、だいたい20時頃退社しています。

羊:へぇ~!お忙しそうですが、まさに化粧品会社広報!という感じですねー!(うっとり)お休みの日はどんなふうに過ごされていますか?

堀さん以前は休日は朝遅くまでゆっくり寝ていたんですが、最近は早く起きるようになりました。だいたい8時~9時には起床して洗濯機を回しながら、朝食をとります。

食器洗いや洗濯、掃除などの家事をして、身支度をします。(ちなみにメーク時間はどれくらいですか?と聞くと40分~50分くらいです!とのお答え。丁寧・・・)そして友人とランチに出かけたり、買い物をしたりしています。月に二度ヨガへも行ってるんですよ。ちょうど明日も脂肪燃焼パワーヨガに行く予定です♡

仕事柄か、肩こりがひどいのでマッサージにもよく行きます。 最近友人にお薦めのヘッドスパを紹介してもらったので、今後行こうと思っています。

外へ外出したら、一人でも誰かと一緒でも、テラスのあるカフェに入るのが好きです。気持ちよくて話も弾むし、一人の時は景色を見たり、音楽を聴いたり、 通る人をみてファッションを学んだりしています。

夕食の約束があるときは外食へ。 予定がない日は18時~19時には家に戻って夕食を作ります。時間が早い時にはDVDを借りて帰って、 夕食を食べながらDVD鑑賞をしたり、ついでにお酒を少々楽しんだり…。

以前は、休みの日はつい夜更かしすることもあったのですが、 最近は休日も早く起きる事が多くなったので、12時頃には寝てしまいます。この習慣になってから、月曜日になっても体が辛くないです。きちんと生活と体のリズムを作ることがいかに大事か痛感しました。

羊:なんという理想的な休日の過ごし方・・・素敵です!やはり睡眠や生活のリズムって大切なんですね。

堀さん0そうですね。もともと知識としては分かっていましたが、自分が実践するようになって特に実感として本当に大切だなと思うようになりました。それと、冷えで悩んでいる女性は多いかと思うのですが、最近話題の「温活」で体を温めることも美肌にとっては欠かせないとひしひしと実感しています!

 

やっぱり気になる…化粧品会社勤務女子のスキンケア事情

羊:やっぱり堀さんも自社製品である「ディセンシア」のアイテムを普段使っておられますか?
堀さんもちろんです!今はエイジングケアラインのアヤナスのローションと美白ラインのサエルの美容液、アヤナスのクリームを組み合わせて使用しています。そろそろ乾燥が厳しい季節になってきますので、美容液もアヤナスに変えようかな、と思っています。

羊:ディセンシアの製品を使っておられて、実際のところお肌の調子はどうです?入社前とお肌の調子が変わったりしましたか?
あやなす自社の製品だから言うわけじゃないですけど、本当にお肌の調子はいいですよ!!自信を持っておすすめできるスキンケア化粧品です。

当社のスタッフは男性女性問わず自社製品を愛用していますが、乾燥肌がしっかり保湿されて肌が強くなってきたり、花粉症の時期の肌荒れが激減したり、吹き出物が減ったりと、皆それぞれの肌悩みが改善されてきた!と喜んでいます^^

羊:広報様としてではなくひとりの女性として、ディセンシアの化粧品についてどう思われますか?
堀さん0これまでの敏感肌向け化粧品は「低刺激」で「肌に優しい」だけでしたが、ディセンシアの化粧品は「低刺激」「肌に優しい」ことに加えて敏感肌でも安心して美白ができたり、エイジングケアができるところが画期的だと思います。

ただでさえ、お肌の調子は女性の気分を左右するとても大切なものですよね。敏感肌であってもなくても、もっともっとキレイになりたい!と思うのは当然のことです。

ディセンシアの化粧品は敏感肌向けではありますが、「マイナスの肌状態を0に戻すのではなく、プラスの美しさまでもたらすことができる」ということが何よりもすごいと思っています。

敏感肌を美しくまた、従来の敏感肌用化粧品とは違い、美しいデザインから感じられるワクワク感やスキンケアをする女性としての高揚感も他にはないポイントですね。どうしてもこれまでのものは「医薬品」「安全」なイメージ重視でシンプルパッケージのものが多かったですから・・・。

敏感肌ももっと美しくなれる!ということを叶えられる、これだけの手応えを感じるスペックの商品としては国内でも有数のコスパの高さを誇るのではないかと自負していますし、だからこそディセンシアの製品をもっともっと多くの人に知っていただきたいです。(やはり広報さんの顔になる堀さん…笑)

羊:他社のアイテムを試しに使ってみたりすることってないんですか?
堀さんもちろんありますよ!やはり話題のブランドや競合品を百貨店のコスメカウンターに行って試したり、旅行に行く際にトライアルセットを使ってみたりしています。仕事柄いま人気のアイテムや他社製品の情報を知っておくことは大切ですので勉強にもなりますし、人気がある話題のコスメなどはどんなものなのか女性として個人的にも興味がありますし。笑

ただ、そういった商品を継続的に使用したいとは思いません。結局は圧倒的な保湿力の高さがあるディセンシア商品に戻ってきます。

羊:やはりディセンシア製品に圧倒的な信頼と効果の実感があるんですね!ディセンシア社内でこんな使い方が流行ってますとか、使い方の秘訣などがあったら教えてください!

堀さん0そうですね…特別なことではないかもしれませんが、メーカーが推奨している使用量を守るというのはとても大事だと思います。高価なアイテムだとどうしてもチビチビと使ってしまいがちですが使用量をきっちり使うことで効果の実感が格段に早くなりますよ!

また、みんな顔だけでなく首やデコルテまで一緒にケアしていますね。やはり首筋やデコルテも目に付く部分ですので、きちんとケアをすることで印象がグッと若々しく美しくなる秘訣だと思います。

皮膚の温度スキンケアの最後にホットタオルを取り入れるのもおすすめです!エステなどで行われることも多いのですが、自宅でも濡らして固く絞ったタオルを電子レンジで20秒くらいチンするだけで簡単にホットタオルが作れるんです。それをクリームを塗ったあとに顔に乗せるだけ。肌を温めると化粧品の効果も高まりますし、肌自体もバリア機能が高まるんです。血行もよくなって普通にクリームをぬったあとよりも肌がつやつやになりますよ!

羊:当たり前のことのようにおっしゃいますが、目からウロコなことばかりです…。ありがとうございます!

堀さんいえいえ・・・あっ、あとマスカラやアイラインが落ちてきて、目の下が黒ずんでる!なんていうときに、綿棒にアヤナスのASクリームをつけて優しくこすってあげると黒ずみが落ちるだけでなく、乾燥しがちな目元に潤い補給ができて一石二鳥です♪ 最後にお粉で目の下を抑えれば、メーク直しはバッチリですよ。

羊:先ほど休日の過ごし方でも少し触れられましたが、スキンケア以外に美容のために気をつけていることは何ですか?

堀さん0肩こりがひどく血流も悪くなりがちなので、自宅でゲルマニウム浴をしたり岩盤浴に通った足など寝る前にマッサージしたりしています。ショウガを積極的に摂るのも体がポカポカ温まるのでおすすめです。冷え対策はお肌にも大きく影響しますね。

また、これも基本中の基本ですが、食事のバランスに気を付けるようにしています。休みの日は気分転換もかねて自炊をして、野菜をたっぷりとるように心がけています。

体調とお肌の調子は繋がっていますから、しっかり眠ってきちんと栄養を摂って、そして冷え対策!これが私の美容の基本です。
 

最後に、化粧品業界に入ってみてどうでしたか?

羊:化粧品業界に入ってみて、良かったと思われることはなんですか?大変なことや辛いことはありますか?
堀さん0この環境にいると、周りの人が美容感度が高い人ばかりで話題のコスメや美容法に皆とても敏感ですし、また年齢を重ねてもキレイな人が多くて自分もしっかり努力しなきゃと刺激をうけます。実際、入社してからの方が格段に肌が綺麗になれたことはすごく良かったポイントです。笑
もちろん自然と美容の知識も増えますし、おすすめの化粧品やお手入れなど友人からよく聞かれる事も多いです。

忙しくて大変だと思うこともありますが、毎日楽しく仕事をしているのでツライと感じることはありません。この仕事に就くことができてよかったと思っています。

これからもっともっと自社の製品の魅力を多くの人に知っていただけるようがんばっていきたいです!

 

堀さんと羊お忙しい中、丁寧に質問に答えてくださった堀さん。とてもしっかりした仕事のできる素敵な女性ですが、美容の話になると女子トークできゃっきゃと盛り上がったりととても楽しくお話をさせていただきました。

本当にディセンシアの製品に愛情と誇りを持ってお仕事をされていることをひしひしと感じました。そして、堀さんご自身ももちろん美肌!

規則正しい生活習慣と、ディセンシア製品でのお手入れによる賜物なんでしょうね。私も美意識を高くもって、日ごろから体とお肌のケアをしなければ!と強く思いました。

堀さん愛用のアヤナスをはじめ、ディセンシア製品はトライアルセットで気軽に試すことができます。敏感肌にとってはかなり画期的なディセンシアのスキンケアをぜひ体験してみてくださいね!

yaji ディセンシアの化粧品のここがスゴイ!詳細&トライアル情報はこちら

yaji 管理人yo-koのアヤナストライアルセット体験談はこちら

 

 

 

この記事を書いた人

管理人yo-ko

40代乾燥性敏感肌のコスメコンシェルジュです。

美肌のために、食べものにもなるべく気を付けているつもりですが、最近はソフトクリームの食べ比べにハマっています。