冬こそ美白ケア!シミの元やくすみを一掃して次の夏を迎えるために

夏は美白コスメ、冬は乾燥対策。そんなふうに夏のスキンケアと冬のスキンケアを変えている人は多いと思いますが、実は冬こそ美白のメインシーズンだということを知っていますか?

春・夏ももちろん美白対策は欠かせませんが、どちらかというと強い紫外線を防いでシミができないようにする「予防策」つまり「守りの美白」がメインになるかと思います。秋冬の美白こそができてしまったシミやできるかもしれないシミに効果的に働きかけることができる「攻めの美白」の季節なんです。

最近はかなり「冬の美白」や「紫外線対策は通年必要」ということが取り上げられるようになってきたので、すでにお手入れをがんばっている人も多いかもしれません。冬のケアがお肌の透明感や明るさ、そして今後のシミを左右する可能性が高いので気合が入りますよね!

敏感肌さんのための冬の美白対策のポイントをまとめてみました。

 

紫外線対策は1年中必要

3月を過ぎるころから急激に増え、9月が終わるころから徐々に減少する紫外線ですが、紫外線が少ない時期だからといって油断は禁物です。

特に、敏感肌さんの場合はお肌のバリア機能が弱っているため紫外線のダメージを受けやすいので、冬でもきちんとUV対策はしておきたいもの。毎朝のスキンケアにUVケア効果のある化粧下地やパウダーなどを上手に使って、紫外線によるダメージからお肌を守りましょう。

 

冬こそ美白コスメの出番!

冬は空気が乾燥して、お肌の乾燥対策も念入りにしなければいけない季節。美白のことは後回しになってしまいがちですが、夏にできたシミの元はすぐに表に現れるわけではなく、ジワジワと蓄積されたものがある日突然シミとなって現れることも!目に見えないシミの元への対策は次の夏までにきちんとしておきたいものです。

冬は紫外線量が少ないからこそ、美白成分の働きが十分に発揮されるし効果も実感しやすいというWの意味での「美白のベストシーズン」。新しくメラニンが作られにくい時期に、夏の間にできてしまったメラニン色素を還元させたり、どんどん排出したりしてくすみやシミを一気にケアすることが透き通った美しい肌への鍵になります。

気をつけたいのが、美白化粧品選び。中には刺激の強いものや乾燥しやすいものもあるので、しっかり保湿しながらケアできるアイテムを選んでくださいね。

敏感肌さんにおすすめの美白ケア化粧品を見る

保湿ケアが美白につながる?

冬は乾いた冷たい空気のせいでお肌全体の機能が弱まって新陳代謝が滞りやすい季節。タップリの保湿やマッサージでお肌をいたわって、乾燥からきちんと守ることが美肌にとっては欠かせません。この保湿ケア、じつは美白にとっても大切なことなんです。

お肌を乾燥させず、健康な状態にすることは新陳代謝の正常化に繋がります。出来てしまったメラニンを追い出すのにはこのお肌の新陳代謝こそが重要。また、せっかく美白化粧品を使っても、お肌にきちんと浸透しなければ意味がありませんよね。お肌がきちんと潤っていない状態では美白成分の浸透がうまくいかないので、タップリの保湿ケアをすることが美白成分の働きを助けることになるんです。

 

これまで冬は美白なんてしてなかった・・・という人も、ぜひこの冬から美白ケアを取り入れてみてくださいね!

 

yaji 20代におすすめ&人気の美白・シミ対策化粧品ランキング

yaji 30代におすすめ&人気の美白・シミ対策化粧品ランキング

yaji 40代におすすめ&人気の美白・シミ対策化粧品ランキング

yaji 50代~におすすめ&人気の美白・シミ対策化粧品ランキング

yaji 敏感肌の人の美白はローションを気になる部分にすりこんではいけない!その理由と正しい使い方

 
 

この記事を書いた人

管理人yo-ko

40代乾燥性敏感肌のコスメコンシェルジュです。

美肌のために、食べものにもなるべく気を付けているつもりですが、最近はソフトクリームの食べ比べにハマっています。