美肌のために飲むサプリメントはコラーゲンでもプラセンタでもなく○○だった!今いちばん注目の美肌サプリメントとは?

お肌を美しく保つためにサプリメントを毎日飲んでいる人も多いと思います。コラーゲン、ビタミン類、プラセンタなど、さまざまな美容サプリがある中で、どれを選べばいいのか、どんな組み合わせがいいのか、分からなくなってしまうこともありますよね。

肌荒れが酷いときや肌の回復を高めたいときのためのサプリメントではなく、お肌のハリやうるおいをアップさせるため、美肌のために飲む場合はどんなサプリメントを選ぶのがベストなのか?を詳しく調べてみると、意外な答えが見つかりました。

結論から言ってしまうと、その答えは「吸収力の高いヒアルロンサプリメント」、もっと言えば「ヒアルロン酸を中心としたムコ多糖類サプリメント」です。

というのを知って、これまで信じていた情報は何だったの!?コラーゲンは?プラセンタは?といても立ってもいられず、いろいろ調べてみました。

yajiなぜヒアルロン酸なのか?ヒアルロンサプリ開発会社に聞いてきました

yajiいちばん実感できるヒアルロン酸サプリメントを見る

 

基本は食事から栄養を摂れることがベスト

私たちの体はすべて、私たちの口から入るもので作られています。空気、水、そして食べ物。それらが私たちの体を動かし、細胞を作り、代謝させ、エネルギーとなっています。

食事

ですから、口から入るもの=食事は何よりも大切。
美肌になるためには、食生活を大切にすることが欠かせません。とはいえ、忙しい現代人の食生活はどうしても乱れがちですし、野菜などの栄養も昔に比べて少なくなっているとも言われています。

それを補うために上手につかいこなしたいのがサプリメントです。
食生活が適当でも、サプリを飲んでいるからいいや、というのは本末転倒。
きちんと食事(=体の中に入るもの)に気をつけたうえで、あくまでもその上での補助としてサプリメントを飲むようにしましょう。

 

サプリメントは飲んでもムダ?コラーゲンを摂取することの意味について

一時期、コラーゲンのサプリメントを摂取しても無駄だというのが話題になりました。
コラーゲンサプリメントを飲んでも、体内でアミノ酸に分解されてしまうので、そのままお肌のコラーゲンになるわけではないから、という理論です。

コラーゲンでも、よく考えてみてください。私たちはチキン料理を食べるとき、鶏肉(=鳥の筋肉)がそのまま自分の筋肉になると思って食べているでしょうか?

鶏肉を食べると鶏の肉がそのまま私たちの皮膚や筋肉になるわけではなく、体内で分解されて栄養になって吸収されていくことはご存知ですよね。

コラーゲンでもそれと同じことが言えます。

実際、コラーゲンたっぷりの食事をしたりコラーゲンサプリメントを飲み続けることでお肌の状態がプルプルになったと実感した人も少なくないのではないでしょうか。そうでなければ、ここまでコラーゲン市場が発達しないとも考えられます。

コラーゲンもまた、体内でバラバラに分解されて吸収されます。そのため、コラーゲンを摂ったから直接お肌がプリプリになるかといわれればNOかもしれません。

が、体内でコラーゲンを生成するために必要な成分(アミノ酸等)がコラーゲンに含まれていることから、コラーゲンを摂取することは体内のコラーゲンを作り出すのに役立つと言われています。

yajiあの有名すっぽんコラーゲンサプリの会社にコラーゲンサプリを飲む意味はあるのか聞いてきました

 

美肌に必要なサプリメント。コラーゲンってどうなの?

美肌サプリメントといってまず思い浮かべるのはなんでしょうか?多くの人がコラーゲンをまず挙げるのではないでしょうか。

サプリメント

確かに、コラーゲンはお肌のハリに大きく関わっています。
ですが、コラーゲンは多くの食品にふくまれているので、比較的手軽に食事から摂取することができます。
よほど偏った食生活でなければコラーゲンは充分に食事で摂ることができますし、コラーゲンは体内で作られたあと長期に渡って留まっていることができます。

そのため、コラーゲンサプリメントは不必要とまではいいませんが、サプリに頼ることなく食べ物に気をつけることで充分だと考えられます。

とはいえ、実際にすっぽん鍋や牛スジの煮物などのぷるぷるメニューを食べたあとのお肌の変化を実感したことがある人も多いはず。
そしてその体感は、お肌のコラーゲンが減少している人ほど強いはずです。

コラーゲンのサプリを摂るなら、コラーゲンだけを抽出したものよりもコラーゲンが豊富な食品全体をサプリメントにしたもの、体内でコラーゲンを作る元となるアミノ酸などが豊富に含まれているものがオススメです。

yajiコラーゲンとアミノ酸たっぷり!すっぽん小町の詳細を見る

 

今やエイジングケアや美肌対策に大人気のプラセンタはどうなの?

人気のプラセンタはヒト、馬、豚、羊など哺乳動物の胎盤ですので、普段の食事から摂取することはできません。
そのため、サプリメントやドリンクで摂取したり、美容外科等で注射を受けたりするのが一般的です。

ウマが、プラセンタはどちらかというと肌そのものに効くというよりもホルモンバランスの乱れや不定愁訴、免疫力の改善に効果を発揮します。

ホルモンバランスの乱れからくる肌荒れ対策や、細胞を回復させる力、という意味ではお肌にとっても影響があると考えられますが、美肌のためというよりは、更年期や長く続く体調不良により向いているサプリメントと言えます。

また、プラセンタサプリメントはメーカーや原料によってかなりその品質に差があることを覚えておきましょう。特に馬プラセンタのものが高品質とされています。

yaji馬プラセンタNO.1シェア AGIST(旧エイジングリペア)の初回半額キャンペーンを見る

ただし、プラセンタサプリメントを飲んだ人の体験談を見ていると「吹き出物ができるようになった」という声がときどき見られます。
そういう場合は馬プラセンタにこだわらず原料の違うプラセンタを選んでみるのもいいでしょう。

豚プラセンタの中では、デンマークのトレーサビリティ(何を食べて育ったか、誰が育てたのか、健康な血統かなどがさかのぼって調べることができる制度)の厳しい基準をクリアした原料を使用している「プラセンタ100」がおすすめです。

yaji500円で試せるプラセンタ100トライアルキャンペーンを見る

 

 

いちばん摂るべきはヒアルロン酸!その理由は?

ヒアルロン酸もまた、よく知られている美容成分です。コラーゲンと同じく、加齢と共に減少していってしまうことももはや常識です。
ヒアルロン酸は皮膚だけでなく、筋肉や脳、血管、軟骨など体内の多くの組織中に存在しています。

しかし、ヒアルロン酸の半減期(代謝期間)は非常に短く、皮膚ではたった1日と言われています。そのため、できるだけたくさん食品から補いたいのですが、ヒアルロン酸を食品から摂取するのは実はなかなか難しいというのが現状です。

ニワトリのとさかもっともたくさんヒアルロン酸を含んでいる食品はニワトリのトサカや牛の目玉など。これはなかなか食べられませんよね・・・。

また、鶏皮や軟骨、フカヒレ、粘り気のある野菜などにも含まれてはいるのですが、ヒアルロン酸は分子量がとても大きいため、なかなか消化吸収されないのが困りものなんです。

そこで、効率的にヒアルロン酸を消化吸収するために摂りたいのがヒアルロン酸サプリメントです。
体内への吸収を期待するのであれば、食べ物で摂取するよりも、サプリメントを選ぶのが良いでしょう。

yajiヒアルロン酸の配合量とブランドで選ぶならキユーピーのヒアロモイスチャー

ただし、低分子化されていれば吸収されやすいのかといえば、それだけではないのもヒアルロン酸の困ったところ。

より自然に近い形で、かつ体内に取り入れられやすい状態にしたECM・Eというヒアルロン酸複合体がいま注目されています。

 

吸収されやすいヒアルロン酸複合体「ECM・E」配合のおすすめサプリメント

もともとの分子量が大きく、消化吸収されにくいヒアルロン酸。それを体内に取り込みやすい形に作られたのがECM・Eです。

ECM・Eとは、ニワトリのトサカを特殊な方法で加工し、ヒアルロン酸を中心に、コラーゲン、たんぱく質、ムコ多糖類などの複合体にしたものです。

ヒアルロン酸を低分子化したサプリメントも多く出回っていますが、ヒアルロン酸単体では吸収されにくいことが分かっています。

ECM・E複合体を摂取した場合、血中のヒアルロン酸濃度が上がるのに対して、低分子化されたヒアルロン酸を単体で摂取した場合に血中のヒアルロン酸濃度を測っても数値が上がらないという実験結果が出ているのです。

この原因がなぜなのかは現在のところまだ解明・実証されていないのですが、ECM・Eという複合体で摂取したときのみ血中のヒアルロン酸濃度が上がったということだけは事実です。

そのECM・Eを豊富に配合したサプリメントが「ヒアルロン美潤」です。

体質確認パック

ヒアルロン美潤は、薬剤師さんが乾燥や老化に悩む奥様のために作ったヒアルロン酸サプリメントです。
1日の摂取目安は2~4粒。ですが、肌の状態に合わせて最大1日10粒まで増やしてもOKだそうです。

アトピー臨床結果

こちらの写真は、4歳の子にヒアルロン美潤を2ヶ月継続して飲ませた場合のアトピー回復事例です。
この場合は通常よりも少し多めに1日9粒摂取した結果になっています。見違えるようにきれいになっていますね!

アトピー性皮膚炎の改善効果も臨床試験で実証されており、敏感肌さんだけでなくアトピー体質の人にもおすすめです。

yajiヒアルロン美潤を500円でじっくり試せるキャンペーン中!

 

実際にヒアルロン美潤を試してみました

ヒアルロン美潤は、いきなり本商品を購入する事はできません。
500円の体質確認パック(トライアルセット)で体に合いそうか、匂いや粒の大きさなどを体感して続けられそうかどうかを確認して、良さそうだと思った人だけご購入ください、という姿勢です。

ヒアルロン美潤トライアル
ヒアルロン美潤 体質確認パック500円キャンペーン中

0.3~0.4%くらいの確率で、湿疹や吹き出物が出る人もいるそうですが、飲むのを止めればすぐに元に戻るとのこと。
そのため、最初は1日2錠から、3日目からは4粒というふうに増やしておためしするようになっています。

こういった慎重な姿勢も、薬剤師さん開発のサプリメントだからこそ、という感じがして安心感がありました。

8日間おためし

ヒアルロン美潤の全成分は以下のようになっています。

ヒアルロン美潤全成分

ヒアルロン美潤全成分

デキストリン、鶏冠抽出物(ECM・E)、粉末セルロース、、乳酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB6、キトオリゴ糖(エビ・カニ由来)、ビタミンE、ピロリン酸第2鉄、ビタミンB12

※ その後、甲殻類アレルギー(エビカニアレルギー)の人への配慮から、一部原材料が変更になりました。

新美潤原材料

ヒアルロン美潤 新バージョン原材料

鶏冠抽出物「ECM・E」(鶏を含む)、デキストリン、フラクトオリゴ糖、有胞子性乳酸菌、セラミド含有ホエイパウダー(乳成分を含む)/粉末セルロース、乳酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12

以前のものも、エビカニ由来のキトオリゴ糖を使用していたとはいえ甲殻類アレルギーの人が飲んでも影響はないとされていましたが、より安全性を重視して、キトオリゴ糖はフラクトオリゴ糖に置き換えられ、さらにセラミド含有ホエイパウダーやビタミン類などの美容成分が追加されています。

ヒアルロン美潤中身

中身のサプリは、少しオレンジ色がかった小粒の錠剤です。
糖衣などになっていないので、匂いをかぐと「何かのにおい」がします。
サプリメントによくある感じのにおいで、個人的には全然気になりません。

初日と2日目は2粒ずつ、3日目から4粒を飲んで約1週間になりますが、なんとなく良さそうな気がします。

というのも、いつもお風呂上りに必ずボディオイルを塗らないとカサカサしてしまって寝るときにかゆみが出てしまうのですが、昨日ボディオイルを忘れて寝てしまったにもかかわらずかゆみが出ずにぐっすり眠れたからです。

肌のプルプル具合や見た目はさすがに1週間程度では正直なところあまりよく分かりませんが、これは続けてみる価値があるのではないかと思いました。

トライアルは500円なので、気軽に試せるのもよかったです。
美肌のためにどんなサプリを飲んだらいいの・・・?と悩んでいる人は、試してみる価値アリだと思います!

yajiヒアルロン美潤 500円キャンペーンの詳細を見る

yajiヒアルロン美潤のこだわりや吸収力についてインタビューしてきました

 

【後日談】

その後、ヒアルロン美潤の定期購入を申し込みました。
・・・正確には、本商品を購入して一袋飲み続けたところ良さそうだったので定期購入を始める→しばらく続けたあと他のサプリに浮気したくなって休止→止めてみて分かったヒアルロン美潤のすごさ!再び定期購入して飲み続ける、という過程をたどっています。

ヒアルロン酸サプリ定期購入

サプリメントって、飲み続けているとその状態が当たり前になってきて、本当にいいのかどうか分からなくなってしまうことってありますよね。
美潤を飲み続けている間はずっとお肌の調子は良かったのですが、それが美潤のおかげなのかどうかはいまひとつ分かっていませんでした。

そんなとき、良さそうな他のサプリメントを見つけてちょっと浮気してみたんです。
そのサプリはコラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンなどが複合的に配合されたマルチサプリ的なものだったんですが、だんだんとお肌のカサカサが気になってくるのを感じて、これはやっぱりヒアルロン美潤のおかげで肌の調子がよかったんだ!と改めて実感させられました。

新ヒアルロン美潤

それ以来、またヒアルロン美潤の定期購入を続けています。
しばらく飲み忘れると、「あ、飲んでないな・・・」と分かる程度に実感があります。
これは私にとって本当に手放せないサプリになりました。

ただし、ヒアルロン美潤は定期購入を利用してもまあまあのお値段です(;´・ω・)
もちろんお値段なりの価値はあると思うのですが、金欠のお財布にキビシイのも事実。

再度浮気して、キユーピーのヒアロモイスチャー240を試してみることにしました。
ヒアロモイスチャーは、ヒアルロン酸の配合量がたぶんどこよりも多いヒアルロン酸サプリメントです。
機能性表示食品として厚生労働省の認可を得ていることや、キューピーというブランドにも安心感アリですよね。

ヒアルロン美潤のおためしは500円、ヒアロモイスチャーは定期購入申し込みで初回価格が1780円(ただし必ず●回ご購入くださいといった縛りはナシ ※解約の手続きは必要です)と、どちらも手軽なお値段なので、これからヒアルロン酸サプリを続けてみたい!という人は、試してみて相性のいい方を選ぶとよいかもしれません。

個人的には、このふたつのいいとこ取りでうまく組み合わせて続けていけないかな・・・と考え中です!

yajiヒアルロン美潤 500円キャンペーンの詳細を見る

yajiキユーピーのヒアロモイスチャー240のキャンペーンサイトを見る

 

 

 

【あわせて読みたい】
yajiヒアルロン美潤のこだわりや吸収力についてインタビューしてきました
yajiコラーゲンサプリの効果って?人気の「すっぽん小町」の発売元にお話を聞いてきました

 

 

この記事を書いた人

管理人yo-ko

40代乾燥性敏感肌のコスメコンシェルジュです。

美肌のために、食べものにもなるべく気を付けているつもりですが、最近はソフトクリームの食べ比べにハマっています。